マッキンゼー元コンサルタントが語る、キャリア選択の正しい悩み方 前編

本記事は2013年に「外資就活ドットコム」に公開されたものとなっております。

はじめに

現在、活躍されているプロフェッショナル達は、どのような就職活動を経験して仕事を選び、キャリア人生をスタートさせていったのか。またその後、どういった考え・決断をもって、キャリアを変えていったのでしょうか。

国会議員政策担当秘書として活躍している松井雅博氏よりお話をお伺いすることができました。

松井氏は1979年生まれ。慶応義塾大学大学院を卒業後、新卒でアクセンチュアに入社。その後アビームコンサルティング、マッキンゼー・アンド・カンパニーとコンサルティングファームでキャリアを積み重ね、政治の世界に飛び込んでいきました。

description

世界で通用する人材を育み未来を創る『Liiga』とは?

戦略コンサル、投資銀行、総合商社、グローバルメーカーをはじめとする若手プロフェッショナルのキャリアを支援します。新しいキャリアの歩み方がこちらにあります。詳しくはこちら

会員登録のお願い

限定募集情報に応募するためには、会員登録の後プロフィールを入力いただく必要があります。

追加記入のお願い

限定募集情報に応募するためには、追加でプロフィールを入力いただく必要があります。

プロフィールを入力
審査をお待ち下さい

現在、ご入力いただいたプロフィールを審査しております。申し訳ございませんが今しばらくお待ち下さい。