×
Liiga
世界で通用する人材を育み未来を創る
img
スカウト
ハイクラス求人が届く
img
コラム
キャリア戦略を学ぶ
img
コロッセオ
ロジカルシンキングを磨く
1分で無料会員登録
ログインはこちら

「日本人というバックグラウンドを大切に」他人との差別化を意識せよ 「日本買い 外資系M&Aの真実」著者に聞く #02

date_range 2018/08/02

本記事は2017年10月に「外資就活ドットコム」に公開されたものとなっております。

description

加藤有治氏はモルガン・スタンレー証券やGEヘルスケアなどを経て、プライベート・エクイティ(PE)ファンドのペルミラ・アドバイザーズ日本法人社長を務めたM&A業界のプロです。

しかし、ファーストキャリアは金融業界ではなく、郵政省(現総務省)からスタートさせています。

Liigaを運営するハウテレビジョンの代表・音成洋介との対談の後編では、加藤氏の経歴を辿りながら、PEファンドの面白さや外資系で求められる能力などについてお話をうかがいました。


続きはログイン後にご覧いただけます。
会員登録のお願い

限定募集情報に応募するためには、会員登録の後プロフィールを入力いただく必要があります。

追加記入のお願い

限定募集情報に応募するためには、追加でプロフィールを入力いただく必要があります。

プロフィールを入力
審査をお待ち下さい

現在、ご入力いただいたプロフィールを審査しております。申し訳ございませんが今しばらくお待ち下さい。