常識を壊される、途上国ビジネスの醍醐味―商社マンが語る、アフリカビジネス最前線 #02

はじめに

総合商社のモロッコ駐在員へのインタビュー、続編です。

日本から遠く、環境も全く異なる途上国で働くリアルさ、面白さについて伺っています。

ぜひご覧ください。

description

アフリカでは1人事務所が多い

―入社してからモロッコの駐在に至るまでの経緯を伺いたいと思います。

2006年に総合商社に入社して、最初の3年間は、船積みの手配や現地代理店との売買契約を通して、トレードの基礎を学んでいました。この時任されていたのはセネガルやガーナ、コンゴといった小さな市場でした。

その後、フランス・パリ支店に駐在となり、フランス語学習の傍らでマグレブ諸国(北アフリカ)の商売を担当しました。マグレブ諸国での自動車販売事業を担うパートナー企業の親会社がフランスにあったためです。

当時、1ヶ月の内3分の1程は、現場のアルジェリアなどに出張する日々でした。現場では、

世界で通用する人材を育み未来を創る『Liiga』とは?

戦略コンサル、投資銀行、総合商社、グローバルメーカーをはじめとする若手プロフェッショナルのキャリアを支援します。新しいキャリアの歩み方がこちらにあります。詳しくはこちら

会員登録のお願い

限定募集情報に応募するためには、会員登録の後プロフィールを入力いただく必要があります。

追加記入のお願い

限定募集情報に応募するためには、追加でプロフィールを入力いただく必要があります。

プロフィールを入力
審査をお待ち下さい

現在、ご入力いただいたプロフィールを審査しております。申し訳ございませんが今しばらくお待ち下さい。