【若手外資系社員対談】「外資系コンサル×外資系広告代理店」の仕事と私生活Q&A #01

date_range 2018/10/16

はじめに

今回は、外資系コンサルティングファームへ勤める若手社会人A氏と外資系の広告代理店へ勤める若手社会人B氏へインタビューを行いました。それぞれの仕事やプライベートの実態をQ&A形式でご紹介致します。

ぜひ、ご覧ください。

description

〈Profile〉

若手社会人A

旧帝大出身、某広告代理店でデータサイエンティストとして働く若手社員。
仕事は現在1か月規模のプロジェクトを担当中。

若手社会人B

都内私立大学出身、コンサルティングファームで働く若手社員。
現在アナリストとして、企業の全社的なコスト削減PJやデジタルを活用した企業の変革支援PJなど幅広く経験。

求められるスキルは「翻訳・通訳力」 と「論理的思考」。

ーー現在の仕事に求められるスキル(人間性等も含めて)を教えてください。

世界で通用する人材を育み未来を創る『Liiga』とは?

戦略コンサル、投資銀行、総合商社、グローバルメーカーをはじめとする若手プロフェッショナルのキャリアを支援します。新しいキャリアの歩み方がこちらにあります。詳しくはこちら

会員登録のお願い

限定募集情報に応募するためには、会員登録の後プロフィールを入力いただく必要があります。

追加記入のお願い

限定募集情報に応募するためには、追加でプロフィールを入力いただく必要があります。

プロフィールを入力
審査をお待ち下さい

現在、ご入力いただいたプロフィールを審査しております。申し訳ございませんが今しばらくお待ち下さい。