会社にぶら下がるだけの時代はもうおしまい~変わる高学歴の稼ぎ方

date_range 2018/11/22

はじめに

高学歴の方の稼ぎ方が多様化しています。高学歴といえば、外資系や日系大手企業に入社をして、高めの収入を得る方が少なくないですが、一方、会社には寄り掛からず、個人の力量で稼ぐ人が増えてきているようです。

大量生産や年功序列、終身雇用といった組織主導の従来の常識がことごとく終焉を迎えている現在、組織に頼らずスキルを磨いている方をご紹介します。

description

灘高卒プログラマー「他の人と同じようなことをしていても面白くない」

灘中学・高校出身でプログラマーとして着実にキャリアを積み重ねている人がいます。矢倉大夢さんは筑波大学で研究する傍ら、企業向けリーダー育成研修などを展開する株式会社チームボックス(東京都目黒区)でCTO(最高技術責任者)も務めます。

矢倉さんがプログラミングに興味をもったのは、中学で入ったパソコン研究部がきっかけでした。

「ゼロから自分が思ったものを作り出せるプログラミングに夢中になりました」(矢倉さん)。

寝る間も惜しみプログラミングをしていたので、時には授業中は寝てしまうことも多かったようですが、生徒の自主性に任せる校風で、勉強をしなくてもしかられることはなかったそうです。

中学3年生のとき、ITを使ってイノベーションを作り出せるアイデアや技術を持った若い人材を発掘・育成する未踏人材発掘育成事業、通称「未踏」プロジェクトに応募。

結果、審査に合格してソフトウエアを作ることになり、自分のプログラミングや力量に対価がつく面白さを知ったと言います。

年2~3回、海外で行われるプログラミングの大会に出場していました。「世界のトップレベルの人と一緒にプロジェクトをやれたことは大きかった」と言います。

イタリアの研究機関でのプロジェクトでは、3週間くらい滞在して、スタンフォード大学の学生と共同で、遺伝子をコンピューターで分析するというようなリサーチを実施しました。

「日本で他の人と同じようなことをしていても面白くない」という思いがあったそうです。渡航の費用は、企業のスポンサーがつくこともありましたが、当時はあまり知られていなかったクラウドファンディングを利用して工面しました。

矢倉さんが進学先として選んだのが筑波大学です。その理由は中学3年生から参加している「未踏」というプロジェクトで、産業技術総合研究所(茨城県つくば市)に所属する1人の研究者と知り合ったことです。

楽曲を自動解析して自動で譜面作成や作曲をしたり、その人が好きそうな音楽を選んでくれる「音楽情報処理」という技術を研究している、その分野では第一人者であるその方の近くで大学生活を送るには、筑波大学は選択肢として面白いと考えたそうです。

研究とCTO「研究をリアルな場で実践できることに価値がある」

筑波大学での研究と企業でのCTOという立場での会社経営の両立は難しくないのか。その答えは矢倉さんの研究対象と関連があるかもしれません。矢倉さんは、コンピューターが得意な分野と、人間が得意な分野の境目を見つけることに、とても興味があったと話します。

矢倉さんが所属する株式会社チームボックスは企業の人材を育成する会社です。矢倉さんにとって働くことは「どういう価値を届けたか、何を解決したかを試す場」。

仮説を立てて、実施して、検証をするという研究的な側面がある一方、経営には、人間という、より複雑な因子が絡みます。技術や技能がどういう価値を生むかは、人間の判断力に左右されることが大きく、「チームボックスでは、その判断力が鍛えられています」(矢倉さん)。

失敗をしたときには、振り返って、改善点を見つける、目標を立てる、というループを早く回せるか。こういう意味でも自由度が大きい企業でビジネスに携わることが重要だと話します。

既存の事業の運営にとどまらず、これから始めることとしては、新しいリサーチプロジェクトもオーナーシップを持って進めていくとのこと。

「経営という、極めて人間的な分野で面白い研究が出てくるような組織を作っていく」。矢倉さんは力強く語ります。

矢倉さんは就活についてこう考えています。「自分のバリューをどう使えて、どうやって社会へ届けるかについて、評価してもらえて、フィードバックしてもらえるいい経験だと考えればいい。

就職先を選ぶ時も重要なのは、一貫した自分の軸を作っていくことができる仕事を選ぶことではないでしょうか」。

キャリア構築の方法は人それぞれです。しかし、やりたいことや興味があることを明確にして自分の軸を作り、スキルを磨いて社会に価値を提供するという、矢倉さんのキャリア形成の過程は誰にとっても重要なこと。

価値観が多様化して、従来の常識が通用しないという場面が増えるなか、誰かに決められた生き方にこだわらない矢倉さんのキャリア形成が、これからの時代の本流になるかもしれません。

研究をやめた東大卒アフィリエイター「しがらみがなく、高収入」

世界で通用する人材を育み未来を創る『Liiga』とは?

戦略コンサル、投資銀行、総合商社、グローバルメーカーをはじめとする若手プロフェッショナルのキャリアを支援します。新しいキャリアの歩み方がこちらにあります。詳しくはこちら

会員登録のお願い

限定募集情報に応募するためには、会員登録の後プロフィールを入力いただく必要があります。

追加記入のお願い

限定募集情報に応募するためには、追加でプロフィールを入力いただく必要があります。

プロフィールを入力
審査をお待ち下さい

現在、ご入力いただいたプロフィールを審査しております。申し訳ございませんが今しばらくお待ち下さい。