まずは「成功を信じること」。たった2人で新規事業を立ち上げた ー私はこうしてメガベンチャーへ転職した

date_range 2018/11/13

はじめに

Liiga会員の皆さまは、社内で新規事業や新しい企画を任された経験はありますか。組織の中で「何か新しいことを始める」ということは、大変な苦労が伴うと思います。

今回は、新卒でご入社された不動産会社でWeb系の新規事業の立ち上げを経験された後、Web系のメガベンチャーへ転職をされたLiiga会員の方にインタビューを実施しました。

本コラムでは、たった2人で始めた新規事業立ち上げの経験とその苦労とやりがい、そしてその後、どのようにして転職に至ったか、語っていただきました。

ぜひ、ご覧ください。

description

「やりたい方向とは違う」うまくいかなかった最初の転職活動

- 本日はよろしくお願いいたします。不動産会社からWeb系のメガベンチャーへ転職されたとのことですが、転職活動はいつ頃行われていたのでしょうか。

転職活動は今年の1月から開始し、今年の4月に実際に転職をしました。新卒で入社した不動産会社には5年勤めたことになります。

- 前職の不動産会社と、現在在籍されている企業とは事業内容が全く異なる企業ですよね。

そうですね。新卒の際は、元々不動産系の事業に興味があり、就職活動を行っていました。また、私の入社先が比較的規模が小さい会社だったため、その会社で裁量を持って活躍することで自分の経験を積むこともできると思い、入社を決めたのです。

- 入社されてからはどのような仕事をご担当されていたのでしょう。

入社してから2年は、まず営業の仕事を任されました。基本的には、個人、ないしは法人に対し、用地を貸してもらうための営業です。しかし、業界の先行きの不安や個人としての市場価値を確認したい思いがあり、このタイミングで転職活動も行っていました。

- 転職活動ですか。第2新卒のご年齢ですね。

はい。しかし、土地の営業の経験しかなかったこともあって、やはり内定をいただける企業も広告の営業などの営業職ばかりです。

面接では営業経験しか語ることができず、他の職種に挑戦する際は、未経験の第2新卒と変わらない扱いになっていることを痛感しました。

また、営業職に関しても、将来的に自分の事業を持つことも視野に入れていたので「やりたい方向とは違うな」という、もやもやした気持ちがありました。

今振り返ってみると、キャリアというものを明確に意識したのは、この時のうまくいかなかった転職活動の経験です。

営業経験に加えてどのような経験があればレアな経験を積むことができるのか、ということをぼんやり考えていた時に当時在籍していた会社でWeb系の新規事業を立ち上げる話が周ってきました。

たった2人で新規事業の立ち上げへ

- 不動産会社でWeb系の新規事業の立ち上げとは、非常に珍しい機会ですね。

非常にレアな経験だったと思います。これは「巡り合わせがあったな」と。私は文系出身の人間ですが、それなりにITに詳しかったこともあり、そのプロジェクトの募集にすぐに手を挙げました。

新規事業の立ち上げから運営まで担うことができれば、営業の業務も経験できますし、企画や会計の経験も積むことができます。いわゆる経営人材に必要なスキルを少しずつ揃えることができるのではないかと思ったのです。

- 様々なスキルを身に付けることで転職市場における市場価値も上がりますね。

新規事業で一旗揚げて、うまいこと儲かるようになったらそのまま不動産会社に残ってもよし、そうでなくても新規事業立ち上げの経験が外部で評価されるのではないかと思いました。

転職するチャンスも増えるのではないかと思ったので、ひとまずこの事業を成功させて会社に名を残したいという気持ちで取り組みましたね。

- 具体的にはどのような事業だったのでしょうか。

いわゆるCtoCの不動産系のWebサービスを企画しました。最初は新規事業の提案者と私の2人だけで新規事業の立ち上げを行っていたので、非常に大変でした。

- たった2人で進めたのですか。新規事業というのはどのようにして進んでいくのでしょうか。

世界で通用する人材を育み未来を創る『Liiga』とは?

戦略コンサル、投資銀行、総合商社、グローバルメーカーをはじめとする若手プロフェッショナルのキャリアを支援します。新しいキャリアの歩み方がこちらにあります。詳しくはこちら

会員登録のお願い

限定募集情報に応募するためには、会員登録の後プロフィールを入力いただく必要があります。

追加記入のお願い

限定募集情報に応募するためには、追加でプロフィールを入力いただく必要があります。

プロフィールを入力
審査をお待ち下さい

現在、ご入力いただいたプロフィールを審査しております。申し訳ございませんが今しばらくお待ち下さい。