×
Liiga
世界で通用する人材を育み未来を創る
img
スカウト
ハイクラス求人が届く
img
コラム
キャリア戦略を学ぶ
img
コロッセオ
ロジカルシンキングを磨く
1分で無料会員登録
ログインはこちら

「前職は興味がない。ベンチャーでもMBBは入れる」ー私はこうして戦略コンサルのトップティアに転職した

date_range 2019/07/11

見ているのは地頭が全て。正しい解答を出せればいい

ーー中途で戦略コンサルへの転職活動を行い、MBBに入社されたと伺いしました。なぜ戦略コンサルに転職したいと考えたのでしょうか?

経営の視座の解像度を高めたかったというのが理由です。当時は事業会社にいたのですが、経営の全体像が分かりませんでした。LinkedInやエージェントの話を聞きながら経営に入れるキャリアパスを色々比較検討してみましたが、戦略コンサルがベターだと考えました。

ーー各ファームはどのような採用ルートで受けたのでしょうか?

エージェント経由です。15社以上のエージェントの話を一通り聞きましたが、先輩が務めていた転職エージェントが一番信頼できたので、そのエージェントをメインにしていました。

ーー15社にお会いしたというのはすごいですね。

15社といっても、ほとんどの会社は電話で一度話すぐらいです。エージェントからは直接会ってほしいとよく言われますが、会ってもあまり変わりませんので(笑)。10分だけ電話で話して、求人案件だけもらうことがメインです。転職活動は求人案件リストの「ソーシング」が大事です。転職した後も、ソーシングは細々と続けていますよ。

ーーファームに中途入社で入った方の出身などには、傾向はありますか?

中途入社者の前職は、様々ですね。強いて言うと事業会社の経営企画出身の方が比較的多いでしょうか。なぜかというと、顧客として話す相手は経営陣や経営企画の担当役員などがメインなのですが、経営企画出身者は元々彼らと一緒に仕事をしていたので、業務に入るのがスムーズだからです。経営企画として、中長期計画や、会社全体のオペレーション企画や、M&Aなどの業務に従事していましたから、バリューも出やすいのだと思います。

ただ、経営企画出身だけでなく、会計士や、証券、ベンチャーなど、基本的に前職の出身は様々です。

ーー経営企画は理解できますが、ベンチャーからも入れるのですか。ベンチャーといっても創業メンバーや内部で出世されていた方でしょうか?


続きはログイン後にご覧いただけます。
会員登録のお願い

限定募集情報に応募するためには、会員登録の後プロフィールを入力いただく必要があります。

追加記入のお願い

限定募集情報に応募するためには、追加でプロフィールを入力いただく必要があります。

プロフィールを入力
審査をお待ち下さい

現在、ご入力いただいたプロフィールを審査しております。申し訳ございませんが今しばらくお待ち下さい。