×
Liiga
世界で通用する人材を育み未来を創る
img
スカウト
ハイクラス求人が届く
img
コラム
キャリア戦略を学ぶ
img
コロッセオ
ロジカルシンキングを磨く
1分で無料会員登録
ログインはこちら

アメリカ企業の選考は長丁場で“超”ハード、乗り切るための3つの準備 「シリコンバレーで働く」vol.3 ~選考対策編~

description

これまでの記事では、主にアメリカのTech企業やSoftware Engineer職について解説しました。現地で働くことに興味を持っていただいた読者の方も、いるかもしれません。そこで今回は、実際にSoftware Engineerとしての仕事を得るにはどうすればいいのか、という観点で記事を作成しました。

〈Profile〉
Taka
シリコンバレー在住のSoftware Engineer。日本の大学在学中に複数の外資系金融でインターンシップを経験。大学卒業後は外資系企業で数年間エンジニアとして勤務。その後渡米し、現在は大手Tech企業(GAFAと呼ばれる中の1社)にてSoftware Engineerとして勤務中。
シリコンバレーでの仕事・生活・Technology事情を、現地のエンジニア目線で発信しています。
▶Twitter:@engineer_jp_us
▶Blog:シリコンバレーのとあるエンジニアのブログ

まず乗り越えるべきはビザの壁。職探しの前に“いかに取得するか”の戦略を


続きは会員登録後(1分)にご覧いただけます。
date_range 2019-10-28

会員登録のお願い

限定募集情報に応募するためには、会員登録の後プロフィールを入力いただく必要があります。

追加記入のお願い

限定募集情報に応募するためには、追加でプロフィールを入力いただく必要があります。

プロフィールを入力
審査をお待ち下さい

現在、ご入力いただいたプロフィールを審査しております。申し訳ございませんが今しばらくお待ち下さい。