×
Liiga
世界で通用する人材を育み未来を創る
img
スカウト
ハイクラス求人が届く
img
コラム
キャリア戦略を学ぶ
img
コロッセオ
ロジカルシンキングを磨く
1分で無料会員登録
ログインはこちら

「総合商社で40歳年収1500万以上より、死ぬ瞬間に後悔しない道を選んだ」ー私が商社を捨て、メガベンチャーを選んだ理由

description

人気企業ランキングでも常連の総合商社。転職での入社を狙う方も少なくないと思います。一方で、近年では総合商社から若いうちに他業界へ転職した元商社マンも増えています。

そこで今回は、新卒3年目に総合商社からIT系メガベンチャーへ転職した、現在社会人4年目の田中さん(仮名)に、「総合商社からメガベンチャーへの転職体験談」「総合商社とメガベンチャーの比較」についてお話を伺いました。田中さんは「次の次のキャリアから逆算して、社会からの需要があり、かつ自分に最も合ったキャリアは、“IT系企画職”だった」と語りました。その理由とは。



【目次】
・望んだキャリアへの挑戦ができるのは40歳から, 高すぎるリスク
・海外駐在の道を断ち、需要が高まる「IT系企画職」へ
・心から楽しいと思え、キャリアの幅も広がり、給料も上がると思った
・商社の強みは「失敗経験値」。経験者が語る商社・メガベンチャーの長所と短所
・過去ではなく、未来から逆算してキャリアを考えなければいけない

望んだキャリアへの挑戦ができるのは40歳から。高すぎるリスク


続きは会員登録後(1分)にご覧いただけます。
date_range 2019-12-11

会員登録のお願い

限定募集情報に応募するためには、会員登録の後プロフィールを入力いただく必要があります。

追加記入のお願い

限定募集情報に応募するためには、追加でプロフィールを入力いただく必要があります。

プロフィールを入力
審査をお待ち下さい

現在、ご入力いただいたプロフィールを審査しております。申し訳ございませんが今しばらくお待ち下さい。