×
Liiga
世界で通用する人材を育み未来を創る
img
スカウト
ハイクラス求人が届く
img
コラム
キャリア戦略を学ぶ
img
コロッセオ
ロジカルシンキングを磨く
1分で無料会員登録
ログインはこちら

「私が外資系メーカーのマーケターを辞めた理由は、CMの効果が分からなかったから」元・中の人が語る外資系マーケターの転職・昇進事情(前編)

description

事業の売上を左右するといっても過言ではないマーケティング職。Liiga読者でもマーケティング職に興味がある方は多いことでしょう。しかし、その仕事の実態やキャリア像について理解してから応募したい方も、少なくないと思います。

そこで今回Liigaでは、外資系メーカーのマーケティング職に新卒で入社された後、IT系メガベンチャーの営業企画に転職された新島さん(仮)にインタビューしました。

前編では「外資系マーケターのやりがいと限界」「外資系マーケターの昇進事情・転職事情」についてお聞きしました。後編では「外資系メーカーの組織構造」「中途採用事情」について語っていただきます。



【目次】
・マーケティング職の魅力は「世の中をハッピーにできること」
・辞めた理由は、マーケティング施策の効果が分からなかったから
・他の外資系メーカーに移る理由は「年収」
・不人気ブランドの部署に行った方が、昇進しやすい?!
・昇進する人は、「人間力」があり「ずる賢い」人

マーケティング職の魅力は「世の中をハッピーにできること」


続きは会員登録後(1分)にご覧いただけます。
date_range 2019-12-15

会員登録のお願い

限定募集情報に応募するためには、会員登録の後プロフィールを入力いただく必要があります。

追加記入のお願い

限定募集情報に応募するためには、追加でプロフィールを入力いただく必要があります。

プロフィールを入力
審査をお待ち下さい

現在、ご入力いただいたプロフィールを審査しております。申し訳ございませんが今しばらくお待ち下さい。