株式会社YCP Solidiance
YCPグループは、2011年の創業以来、戦略コンサルティングファーム、投資銀行、グローバル消費財メーカー、官僚等のエキスパートが集い、戦略、オペレーション、M&A、マーケティング、デジタル及びグローバルリサーチ等のソリューションを提供するマネジメントサービスと、中小・新興企業にリスクマネーを提供するプリンシパル投資事業をグローバル17拠点体制で展開しています。私たちの事業の特徴は、本来は複数の企業が集うことで初めて提供できるサービスをワンストップで提供している点や、プリンシパル投資を通じて事業経営を行い、実戦に強い経営人材の養成を目指している点です。
企業紹介
YCPグループのコンサルティングの特徴

経営人材の輩出に向けて、全てのプロジェクトを「CXO、ひいてはCEOになるための道筋」と位置付け、事業の構想や戦略策定にとどまらず、クライアントに伴走して現場を動かし、経営目線で成果を創出することを第一に考え取り組んでいます。また、ソリューションありきではなく、クライアントや事業の成長に必要な方策をゼロベースで考え抜き、各分野のトップファーム出身者で構成される多様な人材プールを活かすことで、本質的に必要な支援をワンストップで提供しています。加えて、職位に関わらずアサイン希望を出せるため、業界やプラクティスの制限がなく、企業経営を遂行する上で必要な複合的な経験やスキルを習得することが可能です。

アジアを率いる経営者集団の創出に向けて、若い世代の方々に提供できる成長の機会

私達は参画いただく皆様に対し、グローバルな環境下でアドバイザリーサービスや企業経営の現場経験を数多く積んでいただき、将来的に日本やアジア経済を牽引できる経営人材に成長していただきたいと考えています。その実現に向けた過程で、一人一人に必要な機会を提供できるプラットフォームとして、YCPでは日本のコンサルティングに留まらず、全社員に新規事業を提案する機会が年2回あり、事業案が採択された場合は、投資の実行から投資責任が伴う事業経営まで、経営者として打席に立つ機会を提供しています。また、世界17都市のネットワークを活かし、意欲的な社員に対してクロスボーダー案件や海外赴任の機会も積極的に提供しています。

「戦略コンサル」という山の登り方 ~YCP Solidianceでの成長機会~

マッキンゼーから中途入社した朝倉、新卒入社で3年弱キャリアを積んだ後マネージャー昇進を機に香港に赴任している彦坂、UBS証券投資銀行本部より中途入社した松嶋の3名が登壇し、当社の会社概要や実プロジェクトの紹介のみならず、未経験から戦略コンサルティングファームへの転職を希望される方々向けの講義形式のコンテンツも含んでおります。

会社概要
社名
株式会社YCP Solidiance
英文名称
YCP Solidiance, Inc.
株式市場
非上場
従業員数(日本)
31 - 100人
従業員数(グローバル)
301 - 1,000人
創業年(日本)
2011年
創業年(本国)
2011年
本社所在地
香港(Unit 1602, 16/F, 100QRC, 100 Queen’s Road Central, Central)
コーポレートサイト
70人がお気に入り