株式会社Regrit Partners
Regrit Partnersは、先端テクノロジーを活用したデジタルトランスフォーメーション(DX)を通じて、クライアント事業の変革を実現するプロフェッショナル集団です。 Nikkei225、Fortune500などに該当する売上高5000億円以上のグローバル企業を主として、40社強にサービスを提供しており、急激に成長しています。 今後は、インキュベーション事業にも積極的に投資し、2022年にはVC機能を持つ会社となる方針です。
企業紹介
【CxO Firm】日本を代表する”人材輩出企業”へ

今後の私たちのビジョンは、 まずは、日系/独立系ファームの当社が、 日本を代表する企業のDXの成功に向けた伴走者となり続けます。 これまで、実際に、 売上高5000億円以上のグローバル企業を主とした60社強に対し、 合計200以上のプロジェクト実績を有しております。

次に、ファーム発の新規事業を成功させ、 事業を変革および牽引できる強いチームを作ります。 続いて、社内にベンチャーキャピタル・ファンド機能をつくり、 事業家をハンズオンで支援していきます。

最終的には、当社から飛び出す事業家やCxOを輩出していくことで、 結果として、“人材輩出企業”と呼ばれるようになっていきます。

【コンサルティング+1】実務を語れるコンサルとして

「マーケットでピンで立てるビジネスパーソンになる」という考えのもと、 メンバーは、コンサルティングだけでなく、 経営に資する活動にも積極的に参加しています。

・元業務系コンサルタント → 新規事業責任者としても従事 ・元SIer出身の若手メンバー → 新卒採用牽引メンバー ・元外資系ITベンダ出身の若手メンバー → ブランディング/PRチーム ・元戦略ファーム出身者 → トレーニング全体責任者 上記のように、現在までに多くのタレントを生んでいます。

既存のファームでは経験できない役割や責任範囲を早期に与えられるため、 急速に成長していくと同時に”やりがい”を感じられる環境があります。

【エキスパート>ジェネラリスト】 各領域に尖った"個"の力を結集

私たちが目指している組織は、 能力が平均的な人材の集合体ではなく、 1つの領域に突出した能力を有した人材が、 異能を認め合い、個々の強みを掛け合わせて協働している組織です。

ファーム未経験者も数多く在籍しており、 例えば、大規模開発の経験のあるSIer出身者や 高卒の凄腕のエンジニア、 事業会社の経営企画室出身者など、 メンバーは多彩なバックグラウンドを所有しています。

プロフェッショナル同士が異能を認め合い、刺激し合える環境があるため、 結果的に「クライアントへも最良の価値提供を」 という風土が自然と生まれ、根付いています。

会社概要
社名
株式会社Regrit Partners
英文名称
Regrit Partners, Inc.
株式市場
非上場
従業員数(日本)
101 - 300人
創業年(日本)
2017年
本社所在地
東京都千代田区麹町3−2−9 麹町PREX
コーポレートサイト
14人がお気に入り