株式会社リヴァンプ
リヴァンプは、2005年に創業した経営支援会社です。アクセンチュアやゴールドマン・サックス、インテグラル、博報堂出身の経営陣と、外資・日系コンサルティングファームや事業会社、SIerなど様々な業界から集まった社員で構成されています。「企業を芯から元気にする」という経営理念に基づき、支援企業の中長期的な成長の実現に貢献します。一般的なコンサルティングとは異なり、CxO支援として経営実務そのものを担ったり、一流クリエイターとのマーケティング支援やCM制作、そしてITコンサルティング及びDX支援を行ったりと、多岐に渡る内容で様々な企業の経営を支援しています。
企業紹介
CxO人材を輩出する唯一のチームへ

リヴァンプには未来の経営人材の輩出を目指し、年齢・役職に関係なくDay1から経営に近い場所で働く機会があります。 徹底的なクライアント志向で、戦略から実行まで関わります。財務再建型の案件が多い他社と比べ、 当社はエクイティオーナーからの依頼によりエクイティ目線の事業再建を行うことが特徴です。 マーケティング・IT・ファイナンスの3つのサービスをベースに経営支援業務を行っており、 クライアント企業に入り込み経営実務そのものを担うことができます。

クライアントと伴走するリヴァンプのスタイルが若手の成長機会を促す

平均年齢33歳と若い社員が多いリヴァンプでは、業務範囲が決まっておらず裁量権を持って仕事をすることができます。「全社業績改善」を目的としているため、解決すべき経営課題は日々変動しスコープも多岐に渡ります。弊社の強みである「伴走型の経営実行支援」により、クライアントの本質的な課題解決のため経営層から現場スタッフまで全てのステークホルダーとコミュニケーションをとり、事業を加速させていきます。業務内容は戦略立案から実行までと幅広く「経営そのもの」を学ぶことができます。自己投資も行っていることから、顧客企業のみならず投資先企業のCxOになる機会もあり、「将来CxOになりたい」という方にとってはベストな環境と言えます。

多様なバックグラウンドを持つプロフェッショナルが集まる

時代や環境が変化しても常にクライアントに必要とされる存在であるためには、コンサルタント一人ひとりが価値を生み出すことが重要です。リヴァンプには、投資銀行やファンド、コンサル、総合商社、広告代理店、SIerやIT企業、事業会社など多様なバックグラウンドを持つプロフェッショナルが集まっています。働く時間や場所は原則個人の裁量に任せており、各種研修制度や人材開発プログラムを整えています。

会社概要
社名
株式会社リヴァンプ
英文名称
Revamp Corporation
株式市場
非上場
従業員数(日本)
101 - 300人
創業年(日本)
2005年
本社所在地
東京都港区北青山2-12-16 北青山吉川ビル3F
コーポレートサイト
23人がお気に入り