【1/25(火)開催】デジタルマーケティング業界のトッププレーヤーが語る、広告運用者が次の5年を勝ち抜くための3つのキーワードとは
社会人向け
01/25 Tue
オンライン
Free

Webブラウザのサード・パーティー・クッキーサポート終了、AppleのATTフレームワーク、改正個人情報保護法を含むグローバルでのプライバシー保護トレンドなど、いまデジタルマーケティング業界は大転換期を迎えています。

当イベントでは、いま起こっている大きな変化を解説するとともに、大転換期をデジタルマーケター、特にデジタル広告の運用者が勝ち抜くためのエッセンスをお伝えします。
・岐路に立つトラッキング
・自動化とブラックボックス化が進む運用型広告
・次の5年を勝ち抜くための3つのキーワード

カジュアルな雰囲気でお送りいたしますので、ご興味をお持ちいただいた方は是非ご参加ください。

参加案内


日時

2022年1月25日(火)19:00~20:30

対象者

・企業のDX、デジタルマーケティングにまつわる課題を、運用型広告を主軸に支援するコンサルタントとして活躍したい方
・クライアントのビジネス全体のイシューにも切り込めるコンサルタント集団を創り上げ、[質の高い]運用型広告の改善を提供する為に、新規案件の獲得に向け事業を牽引いただける即戦力となっていただける方
・プロジェクトを自由度をもってハンドリングを行い、企業の事業戦略から施策としての運用型広告の最適化まで一気通貫で携わることができる責任範囲の大きさを感じたいと思う方

タイムスケジュール

➢CEOご挨拶と会社概要(19:00~19:20)
アタラ合同会社の概要と企業カルチャーについてCEOの杉原よりお話させていただきます。

➢広告運用者が次の5年を勝ち抜くための3つのキーワードとは(19:20~20:20)
マーケテイングコンサルティングチームのマネージャー高瀬より、以下内容でお話させていただきます。
・岐路に立つトラッキング
・自動化とブラックボックス化が進む運用型広告
・次の5年を勝ち抜くための3つのキーワード
・運用型広告コンサルタントとしてのキャリア実例紹介
・Q&A

➢採用プロセスの紹介(20:20~20:30)

登壇企業・パネリスト紹介


アタラ合同会社

運用型広告を使ったデジタルマーケティングや企業のデータ活用を中心とするコンサルティングを通じて企業の「デジタル活用の自走化」を支援するエキスパートチームです。
「ATARA(新)しいもの」、「ATARA(新)しいアイデア」、「ATARA(あったら)いいな」を実現する"をミッションに掲げ、運用型広告の活用、教育、内製化や、広告レポーティングツールおよびBIシステムの導入・活用・定着化を支援するコンサルティングを提供します。

<チーム紹介>
マーケティングコンサルティングチームは、運用型広告最適化を支援するコンサルティング集団です。広告オペレーションはもちろん、運用型広告最適化コンサルティング、広告運用トレーニング、さらには、広告主に伴走するかたちでの広告運用のインハウス化支援サービスも提供しています。



杉原 剛(すぎはら ごう) - 代表取締役 -
<Profile>
KDDI、インテルでコンサルティング営業、マーケティングに従事。2002年にオーバーチュアの立ち上げメンバーとして営業戦略全般を担う。2007年にグーグルのAdWords、YouTube広告事業の戦略立案、オペレーション設計、APIエバンジェライズに携わった後、アタラ合同会社を創業し、CEOを務める。その傍ら、多くの起業、事業相談に対するアドバイスや支援を実施している。



高瀬 優(たかせ ゆう)
<Profile>
国際基督教大学(ICU)を卒業後、総合電機メーカーで自社製品の法人営業ならびに販売推進業務に従事。その後、自身がリーダー、マネジメント、ならびにドラマーを務める音楽バンド活動に専念し、CDの全国流通や全国ツアー等積極的に活動を行う。アタラに参画後は、BtoB、BtoC問わず、国内はもちろんグローバルに事業を展開する広告主の運用型広告全般のコンサルティング・オペレーションを手掛ける。また、定期的に海外カンファレンスへ参加し、業界動向に関する記事執筆やイベント登壇をしている。MarkeZine Day 2018 Spring 登壇 電子書籍『海外カンファレンスの歩き方』著者

<参考記事>
「日本初」「業界初」を、次々と。アタラの歴史は、デジタルマーケティングの歴史そのものだ

諸注意



・当日の進行状況により、終了時間が後ろにずれる可能性がございます。予めご了承ください。
・お申込みいただいたイベントへの参加が難しくなった場合には、必ず事前にご連絡ください。

開催日時 2022/01/25 Tue 10:00
応募締切 2022/01/23 Sun 14:59
当落選連絡日 2022/01/18 Tue
開催場所 オンライン
参加費 Free
定員 30名