Liiga Career Seminar for Women オンもオフも妥協しない。 どこまでも行ける私だから、今ここで特別な出会いを
社会人向け
01/28 Sat
オンライン
Free

この度Liigaでは、「Liiga Career Seminar for Women オンもオフも妥協しない。 どこまでも行ける私だから、今ここで特別な出会いを」を、2023年1月28日(土)9:00~14:00にて開催いたします。

本講座はZoom形式で開催するため、ご自宅や勤務先など全国どこからでもご参加いただけます。ご興味がある方は是非エントリーいただけますようお願いいたします。

エントリー締切



2023年1月28日(土)8:55まで
※1月27日(金)17時以降にエントリーされた方は、応募受付メールに記載の視聴案内をご確認ください。

イベント概要



Liiga主催の本オンラインセミナーは、グローバルにおいてもトップクラス企業での活躍経験をお持ちの方々をパネリストにお呼びして、パネルディスカッション形式で配信いたします。

男性の家事、育児等への参画意義が提唱されはじめた昨今、性別に関わらずすべての社員の活躍推進が社会的に求められてきました。 このような時代だからこそ、キャリアについて真剣に模索する女性の増加に伴い、一個人としての理想的な仕事環境及びプライベートの充実化を実現できる企業が増えています。

今回は、外資系の大手コンサルティングファーム、日系のプロフェッショナルファームといった企業にてご活躍中の社員の方々にご登壇いただき、ご自身のワークスタイルや実際に担当されているプロジェクト、プライベートとの両立に対する考え方など、様々なセッションを予定しております。 パネリストの方々のお話を参考に、自分らしい働き方のヒントやキャリアデザイン発見の示唆を得られると思いますので、ぜひご参加ください。

登壇企業・パネリスト紹介


◆ボストン コンサルティング グループ(BCG)


        description

Title:Beyond is where we begin
BCGは、様々なバックグラウンドを持つ多様な人材が個性を発揮しながら協業する環境で、あなたの可能性を最大限に引き出します。3名の活躍するコンサルタントが、BCGでのキャリアや実際の仕事内容、働き方の魅力についてお伝えいたします。

松尾 成晃(まつお せいこう) - Partner -
<Profile>
早稲田大学理工学部卒業、理工学研究科修了​。
新日本有限責任監査法人を経て、2013年にBCGに入社。
産業材・自動車グループのコアメンバーとして、​自動車業界における拠点再編等の構造改革/トランスフォーメーション、​デジタル戦略立案等多岐にわたる案件を担当​。

黒川 あやか (くろかわ あやか) - Principal​ -
<Profile>
東京大学経済学部卒業。​
東京証券取引所、新日本有限責任監査法人、欧州三井物産を経て、2016年にBCGに入社。​主に、メディア業界を担当。​プライベートでは2児の母。

鎌田 珠里(かまだ じゅり) - Project Leader -
<Profile>
McGill 大学環境科学部卒業、コンサルティングファームを経て、2018年にBCGに入社。入社以降、保険・エネルギー会社向けのDX、新規事業プロジェクトや、広告会社向けデジタルマーケティングに関するプロジェクト等に従事。

◆デロイト トーマツ コンサルティング合同会社

        description

Title:自分らしいキャリアを構築できる働き方
デロイト トーマツ コンサルティング合同会社では一緒に働くメンバーを最も大切な資産と捉えて「メンバーファースト経営」を実践しています。「Talent Experience(社内外の様々な活動を通じて形成される経験価値)」を重視し、メンバーがプロフェッショナルとしての幸せを感じられる経営の実現に向けて、多様な人材が違いを活かし合い、一人ひとりが活躍・成長できる組織・制度づくりを進めております。
本イベントでは、各種制度を活用しながら活躍している3名のパネラーを通じて、それぞれの働き方をお伝えいたします(男性の育休取得/他領域からの転職・職種転換/仕事と家庭の両立支援制度活用)

湯澤 謙一(ゆざわ けんいち) - Partner -
<Profile>
新卒で外資系コンサルティングファームでキャリアをスタートさせ、2013年にデロイト トーマツ コンサルティング合同会社に入社。 20年以上にわたって自動車メーカー、その他製造業を中心に、デジタルを通じて、クライアントのビジネストランスフォーメーションを支援。 デロイトのグローバルネットワークを活用して、日米欧の先進国だけでなく、Growth Marketにおけるグローバルプロジェクトを多数手掛ける。また、デロイトの海外新卒採用の責任者も務める。

和氣 恵美子(わけ えみこ)- Senior Manager -
<Profile>
外資系広告代理店、グローバルコングロマリット、米国での企業ブランディングVPを経てデロイト トーマツ コンサルティング合同会社に入社。企業価値定義およびグローバル エンプロイヤー ブランディングを専門領域とし、あらゆる組織におけるエンプロイヤー・ブランディングおよび企業ブランディング戦略の策定、提供価値定義、EVPのエクスペリエンス化およびコミュニケーション戦略策定・実行支援までの幅広いサービスを提供する。日本のみならず、米国、欧州、中南米や豪州を始めとするアジア太平洋地域における豊富な知見・経験多数。

甲斐 詩乃(かい しの)- Senior Consultant -
<Profile>
早稲田大学卒業後、国内大手クレジットカード会社、広告会社を経てデロイト トーマツ コンサルティング合同会社に中途入社。
コンタクトセンター改革を専門領域としコンサルティングを行なう。保険、通信、エネルギー業界を中心に、コンタクトセンター業務改革、顧客接点のデジタル化、CRMシステムのマイグレーション等の豊富な知識・経験多数。

◆インフキュリオン

        description

Title:ファミリーフレンドリーな環境で新規事業開発を推進!
インフキュリオンコンサルティングの魅力は、小規模ファームかつファミリーフレンドリーな職場環境だからこそ歩める、各人のライフステージに合わせた希望するキャリアパスです。当社は事業領域が新規事業開発に特化しており、クライアントの75%は一部上場の非金融事業会社のため、彼らと一緒に次の時代の新規事業を、戦略から実行、グロースまで一気通貫で推進することが可能です。日系・外資ファームから転職したメンバーを中心に、皆さんのご質問に対してお話ししていきます。

佐竹 美名子 - シニアマネジャー -
<Profile>
2016年8月にインフキュリオンコンサルティングに参画。これまでに金融機関、通信事業者、流通事業者等の複数領域のクライアントを担当し、新規決済事業の検討やサービス検討・立上げを支援。大学卒業後はみずほ銀行にてファイナンシャルコンサルタントとしてリテール営業に従事。青山学院大学法学部卒業。

伊村 芳野 - シニアコンサルタント -
<Profile>
2021年8月、インフキュリオンコンサルティングに参加。地方銀行のWalletサービス立上/エンハンス支援、流通事業者の金融事業戦略検討支援の案件を担当。大学院卒業後、株式会社経営共創基盤(IGPI)に入社。総合商社、自動車部品メーカー、飲料メーカー、交通事業者等の企業に対し、新規事業立案支援、MAアドバイザリー支援、業務設計支援、MaaSサービス立上支援、業務改善支援などの業務に携わる。 名古屋大学理学部生命理学化および同大学大学院理学研究科生命理学専攻修士課程 修了。

竹澤 弥月 - シニアコンサルタント -
<Profile>
大学卒業後、SIerにてクレジットカード決済システムのインフラSEとして開発プロジェクトや保守案件を経験したのち、同社のコンサルティング部門にてクレジットカード会社、住宅メーカー等向けにDX案件の提案活動やシステム開発プロジェクトのPMO、新規業務企画などのコンサルティングプロジェクトを経験。その後外資系コンサルティング会社に転職し、官公庁系プロジェクトで医療機関業務のデジタル化検討に従事。2022年4月に株式会社インフキュリオンに中途入社し、バンキングサービスの立ち上げ支援のプロジェクトに参画している。

◆PKSHA Technology

        description

Title:Techベンチャーで実現する、自由で柔軟なキャリア形成
PKSHA Technologyでは「個の才能発現装置」という組織Visionの元、コンサルティングファーム出身者や国内トップクラスのエンジニアが集い、その才能を掛け合わせることで先端技術の社会実装を推進してきました。
本イベントでは、高い専門性を有し、ベンチャーならではの自由で柔軟な働き方を通じて事業創造へ挑む2名のパネラーより、コンサル経験を活かした自分らしいキャリアの作り方や当社での実際の仕事内容、魅力についてご紹介します。

大野 紗和子 - 執行役員 新規ビジネス開発部 部長 -
<Profile>
BCG、Googleを経て、決済・ブロックチェーンサービスを提供するフィンテックベンチャーAnyPayの立ち上げに参画し、COO、共同CEOを務める。その後、アート来歴管理のブロックチェーンソリューションを提供するStartbahnにCOOとして参画し、事業開発・推進に従事。ファンド投資先企業の経営を経て、2021年PKSHA Technologyに参画。経営企画としてグループ横断施策に携わった後、2022年4月1日より現職。

石田 武 - アルゴリズム・ソリューション事業本部 アソシエイトパートナー -
<Profile>
ローランド・ベルガーにて、製造業を中心に出向・常駐によるハンズオンの事業戦略策定/新規事業開発を支援。
その後、AIスタートアップCogent Labsにて手書き文字を認識するAI OCRのプロダクトマネージャーとして、事業戦略・ロードマップを策定・推進。
2019年にPKSHA Technologyに参画。現在は製造業・流通領域におけるリーダーとしてAIソリューションを通じた企業のDXを推進。

◆博報堂

        description
Title:生活者起点で事業を変革する、右脳×左脳の事業コンサルタント
不確実性の高い時代、生活者を起点に事業を変革する動きが活発化しています。博報堂がそのような動きをどのように支援しているのか、実際の事例や組織の紹介をいたします。また「粒ぞろいより粒違い」な社員がどのような働き方をしているのか、ご紹介します。

荒井 友久 - マーケティングシステムコンサルティング局 局長代理アソシエイトパートナー 兼 博報堂クロスコンサルティング -
<Profile>
2012年博報堂入社。事業戦略・マーケティング戦略から情報システム開発までを一気通貫して支援している。大手SIerの経営企画を経て、大手メディアサービス企業の不動産広告事業における事業企画・営業推進にて、事業を成長させる事の難しさ・泥臭さを最前線で経験する。その後、経営コンサルティングファームにて第三者として事業支援を行った後、クリエイティブとの融合による、新しい事業支援のあり方を作るために博報堂に転身。

参加案内


日時

2023年1月28日(土)9:00~14:00

対象者

・コンサルティングファームでのキャリア構築に関心のある方
・登壇企業に関心のある方
・セカンドキャリアについて真剣に考えたい方
※女性向けのイベントですが、男性の方もご視聴可能です

タイムスケジュール

8:50~ 受付開始
9:00~9:05 Liiga運営事務局よりご挨拶
9:05~13:55 登壇企業によるプレゼンテーション・Q&Aセッション
13:55~14:00 閉会

諸注意

・登壇企業によるプレゼンテーションでは機密性が高い内容の発表を含むことから、コンフィデンシャリティの確保できる場所からご参加ください。
・Liigaユーザー様限定イベントのため、参加を希望される方でまだユーザー登録がお済みでない方は、登録をお願いいたします。
・応募者多数の場合は抽選となり当選者様のみご参加いただけますが、プロフィール情報が少ないと抽選対象とならないケースもございますため、プロフィール情報のご入力をお願いいたします。ユーザープロフィールはLiigaアカウントにログインいただき、プロフィールページより更新可能です。

本イベントについてご質問や気になる点などございましたら、こちらまでお問い合わせください。
お問い合わせへのご返信は中1営業日いただききますのでご注意ください。

それでは、当日お会いできることを楽しみにしております。

開催日時 2023/01/28 Sat 0:00
応募締切 2023/01/27 Fri 23:55
開催場所 オンライン
参加費 Free
定員 200名