2024/5/2

【海外駐在可能!】EY Strategy&Consulting -Overseas Business Development※英語必須

想定年収現年収以上勤務地海外職種プライベートエクイティ(PE)

どんな仕事か

●EY Japan Business Services及びSaT Global Strategy Office紹介 EY Japanのジャパン・ビジネス・サービス(JBS)は、日本企業の海外事業展開をサポートするEYのグローバルネットワークです。世界の70を超える主要都市に約400名の日本語対応可能なプロフェッショナル(うち駐在員約90名)を配し、監査、税務、ストラテジー・アンド・トランザクションおよびコンサルティングなどの業務を通じて、均一で高品質なサービスを提供しています。 JBSはグローバルネットワークを統括する本部機能をEY Japan内に設けています。EY Japan主導により、世界各地の日本企業担当プロフェッショナルと密接な連携を図りながら、強固な一体組織として、グローバルで卓越したサービスを提供しています。 SaT Global Strategy Office (GSO) はJBSにおいてストラテジー・アンド・トランザクション (SaT) に特化しているチームであり、SaTの海外コリドー戦略、駐在員ネットワーク構築・強化をリードしています。

この仕事の魅力

●業務内容 ・現地日系企業とのリレーションシップ構築 ・事業機会の創出 ・現地GSO組織の立ち上げ、拡大 ・日系企業クライアントの現地での課題抽出など現地マーケットの情報収集 ・日系企業クライアント向けにEYとしての発信(セミナー開催などのマーケティング活動) ・日系企業クライアントへのサービス提供におけるサポート。現地EYプロジェクトチームとクライアント、及び日本EYチームとの架け橋 ・想定駐在地域:北米、ヨーロッパ、ASEAN(シンガポール、タイ、ベトナム) ・駐在期間:2~3年間ごとに見直し

必要なスキル・経験

●募集ポジション ・パートナー ・アソシエイト・パートナー ・ディレクター ・シニア・マネージャー ●必要知識・経験 ・大学・大学院卒 ・論理的思考力 ・コンサルティングファームにおける勤務経験を有する方 ・Business Development経験を有する方 ・高い英語力 ・以下のご経験をお持ちの方は優遇  1) 英語以外の現地語  2) 海外での駐在勤務経験を有する、又は現在駐在している方  3) グローバル案件の対応力(マルチカルチャーへの理解)、ボーダレスM&A案件などの経験者  4) 特定インダストリーの深い知見(特にConsumer Products and Retailing、Automotive、Advanced Manufacturing、総合商社、Energyセクターへの深い知見をお持ちの方を優遇致します) ・特定インダストリーでの強いクライアントネットワークを有する方を優遇

選考プロセス

書類選考→面接2-3回→内定 選考に時間を要しますので、ご留意ください。

想定年収
現年収以上
ポジション
Global Strategy Office(Overseas Business Development Position)
勤務地
海外
① 北米(ニューヨーク、サンフランシスコ) ② ヨーロッパ(ロンドン、デュッセルドルフ) ③ ASEAN(シンガポール、タイ、ベトナム) 初めは東京勤務でのちに海外...といったことも検討可能です。

担当エージェント