デジタルコンサルタント ~AI、IoT、Roboticsを活用した新事業の創出を支援

社名非公開

戦略コンサルタント

600万-1200万

{{hasStocked ? 'folder' : 'folder_open'}}
{{stockCount}}

どんな仕事か

~AI、IoT、Roboticsなどの最先端テクノロジーを活用して、お客様と共に  新事業の創出を支援します。~ <業務概要> ・デジタルテクノロジーを活用した新サービスの構想をお客様と共に策定し、新サービス企画立案、事業計画作成、立上げ推進などの支援を行います。 ・弊社の研究所で開発されたテクノロジーや弊社グループのデジタル改革で培ったノウハウを活用して様々な業種のお客様と共に新しいサービスの創出に挑みます。 <仕事の面白み> ・弊社グループ自体が様々なデジタルテクノロジーを開発しているため、弊社グループ内で培った技術やノウハウの活用を通じて、実践的なデジタルコンサルティングの知識を身に付けることができます。 ・上記の技術の利活用を前提として、お客様と長期的なリレーションを築き、構想策定から新業務の定着化、効果創出までの一連の流れを経験し、デジタル領域のコンサルタントとして一流のキャリアを積むことができます。 ・デジタルトランスフォーメーションの推進は弊社グループ全体として主軸と据えて取組を行っていく領域であり、弊社コンサルティングは弊社グループにおける牽引役を期待されています。 <コンサルティングテーマの例> ①脳科学や生体情報を活用した新ビジネス創出支援 脳計測をはじめとする生体情報の取得・活用による、働き方改革推進や社内コミュニケーション向上への応用策の検討や、新型保険を活用したビジネスモデルの創出。 ②デジタルテクノロジーを活用した新事業構想策定及び事業計画作成支援 お客様視点で新しいサービスの可能性を発想すると共に、ロボティクスやAI、IoTなどのさまざまな最新のデジタルテクノロジーを活用した新たなサービス提供方法を踏まえたビジネスモデルを創出し、これらを事業計画としてまとめてお客様と共に新事業プロジェクトを推進していく。 ※弊社コンサルティングは構想策定~新業務設計~制度設計~定着化、PMO等の上流工程を担い、デジタルテクノロジー導入は主に弊社グループのSIerが実施 <案件規模> ・3~5名程度の体制で、構想策定は3ヵ月程度、業務設計~改革施策導入・定着化は3ヵ月~1年程度で実施する。 <教育体制> ・社内での各種ソリューション勉強会、事例共有会、OJT等を通じて中長期的に育成を実施。

この仕事の魅力

・AI、IoT、Roboticsなどの最先端テクノロジーに携わることができる ・デジタルテクノロジーを活用した新事業構想策定及び事業計画作成支援

必要なスキル・経験

(必須要件) ・社会人経験3年以上 ・大卒以上 ・基本的なPCスキル(PPT、EXCEL、WORD)およびドキュメンテーションスキル ・順序立てて物事を組み立てられる論理的思考 ・顧客視点でのコミュニケーション ・論理的な思考とコミュニケーションが出来る方 ・ワークショップや会議体のファシリテートなど複数ステークホルダの意見を取集・集約ができる方 必須要件を充たし、下記の①~④領域でいずれかの経験のある方 ①事業会社で企画立案業務や改革プロジェクト推進 (組織改革/業務改革/新企業企画、新規事業調査等) ②SI企業等で特定業界/業務向けのサービスやソリューション企画(ニーズ分析、ビジネスモデル策定、スキーム構築等) ③新規サービスの企画業務(ビジネスモデル、マネタイズ) ④コンサルティング業務

歓迎条件

◇求める人材像  ※下記要素をお持ちの方が活躍されています。 ・顧客の成功へ高いコミットメントを発揮できる方 ・新たなことにも意欲的にチャレンジできる方 ・プロフェッショナルとして誠実に遂行できる方 ・フットワークが軽く、お客様・チームメンバと積極的にコミュニケーションを取り、 周囲を巻き込んだプロジェクト推進ができる方 ・チームワークをもって、より大きな成果を出すことに主体的に取り組める方 コンサルティング業界未経験でも、新たなテーマ・課題に対して積極的に取り組み、自らを成長させる意欲の高い方は大歓迎。 また、デジタル技術未経験の方でも、基礎的なスキルがあれば、活発に行われている部門内勉強会や、弊社グループ・外部セミナーへの参画、プロジェクト内での丁寧な指導により、キャッチアップが可能な環境を整えています。

選考プロセス

書類選考、適性検査、面接3回程度

年収 600万-1200万
ポジション デジタル・イノベーションコンサルティング本部(デジタル・イノベーション)
勤務地 東京都

担当エージェント

インフォエックス
伊藤 之一
経験年数 15年/ 東京都
前職 パナソニック株式会社
得意分野としては、コンサルティング会社(戦略、会計、IT)、監査法人、税理士法人、金融サービス(投資会社、M&Aアドバイザリー、アセットマネジメント)、事業会社、ベンチャー企業のキーとなるポジションです。 職種としては、コンサルタント、公認会計士、税理士、投資プロフェッショナル、M&Aアドバイザリーなどのスペシャリスト、また、経理・財務、総務人事、法務、経営管理などの管理系職種、法人営業(コンサルティング営業、ソリューション営業など)全般を多く扱っており、紹介実績が多くあります。 【紹介実績】 【コンサルタント系職種】 ■製薬会社→経営コンサルタント会社(年収530万円)【25才、一橋大学卒】 ■損保会社→経営コンサルタント会社(年収630万円+賞与)【29才、東京大学卒】 ■経営コンサルタント会社→経営コンサルタント会社(年収680万円+賞与)【27才、東京大学大学院卒】 ■経営コンサルタント会社→財務アドバイザリー(年収800万円+賞与)【31才、慶應義塾大学卒】 ■監査法人(公認会計士)→戦略系コンサルタント会社(年収900万円+賞与)【32才、慶應義塾大学卒】 【金融系スペシャリスト】 ■生命保険会社→監査法人 保険アクチュアル業務(年収700万円)【33才、東京大学大学院卒】 ■大手投資銀行→投資ファンド 投資プロフェッショナル(年収1500万円)【45才、早稲田大学卒】 ■外資系コングロマリット→外資系プライベートエクイティ投資会社 投資プロフェッショナル(年収2500万円)【39才、京都大学卒】 【エグゼクティブ系職種】 ■独立系コンサルタント→インターネットメディア広告 経営管理(年収1000万円)【37才、京都大学卒】 ■会計系コンサルタント会社(公認会計士)→アパレル管理本部長(年収1100万円)【37才、同志社大学卒】 ■外資系コンピューターメーカー→大手通信会社 マーケティングディレクター(年収1500万円)【43才、北海道大学卒】 ■飲料・食品メーカー→投資ファンドの投資先の経営者(年収1300万円)【54才、同志社大学卒】 【経歴】 松下電工株式会社(現パナソニック株式会社)に入社。商品開発、事業企画、R&Dマネジメント等に従事。その後、外資系メディア、コンサルティング会社でeコマース、CRM、マーケティング戦略など様々なプロジェクトに従事。 人材サービス業界に転じ、コンサルティング業界、金融サービス、ベンチャー企業等を中心に人材のサーチ、キャリアコンサルティングに従事。 東北大学大学院工学研究科修了(工学修士)、英国Warwick Business Schoolにて経営学修士(MBA)取得。
エージェントについてもっと見る
会員登録のお願い

エージェントに話をきくためには、会員登録の後プロフィールを入力いただく必要があります。

追加記入のお願い

エージェントに話をきくためには、追加でプロフィールを入力いただく必要があります。

プロフィールを入力
審査をお待ち下さい

現在、ご入力いただいたプロフィールを審査しております。申し訳ございませんが今しばらくお待ち下さい。