date_range2020-04-06
【ポテンシャル採用】少数精鋭M&Aブティック M&Aアドバイザー
{{hasStocked ? 'folder' : 'folder_open'}}
{{stockCount}}

どんな仕事か

■担当業務 案件の主担当・責任者として、上司・同僚の支援を得ながら、案件発掘、企業価値算定、候補企業のリストアップ、打診、条件交渉、基本合意、デューデリジェンスのアレンジ、最終契約等のM&Aの一連のプロセスを担っていただきます。ホームページや電話での問い合わせ等で会社に来た案件を担当していただく場合と自らコールドコール等によって案件を発掘していただく場合があります。(自ら案件を発掘するかどうかにより、成約時のインセンティブが異なります。) ■働き方 相当程度コンサルタントの裁量で、案件を受けるかどうか決めることができ、モチベーション高く仕事をすることができます。 プロとしての仕事の質は厳しく見られますが、成果に応じて報われる給与体系を採用しております。M&A仲介会社というと激務というイメージがあるかもしれませんが、弊社ではどこまで仕事を抱えるかは個々人のライフスタイルによって決めることができ、大半の社員はあまり残業はせず、効率よく仕事を進めています。

この仕事の魅力

事業承継問題の解決、優良企業の存続・発展、起業家のエグジット支援、相乗効果の創出等の社会的意義のあるM&Aを自ら創出できます。 「自分がいなければ、この組み合わせのM&Aは生まれていなかった」という達成感が得られ、お客様からも感謝されます。日々お客様である優秀な経営者様と身近に接することで、ビジネス、生き方について幅広く学ぶことができます。

必要なスキル・経験

コミュニケーション能力、営業力、地頭の良さ、向上心があること。 M&A業務の経験があることが望ましい。少なくとも、ある程度決算書が読めること。 M&A業務が未経験の場合は一から指導しますが、財務・会計・税務・法務・その他業界知識等、強い意欲を持って習得することが求められます

選考プロセス

書類選考 → 社長面接・適性検査→部長面接

年収 応相談
ポジション 企業情報部
勤務地 東京都
勤務地への補足 転勤なし

担当エージェント

大学卒業後、大手専門商社に入社 M&Aキャピタルパートナーズ株式会社に転職 日本の事業承継問題の解決のため、未経験者からM&Aコンサルタントをより多く輩出するべく、M&A仲介領域特化型ヘッドハンティング会社のソーシング・ブラザーズ株式会社を設立
エージェントについてもっと見る
会員登録のお願い

エージェントに話をきくためには、会員登録の後プロフィールを入力いただく必要があります。

追加記入のお願い

エージェントに話をきくためには、追加でプロフィールを入力いただく必要があります。

プロフィールを入力
審査をお待ち下さい

現在、ご入力いただいたプロフィールを審査しております。申し訳ございませんが今しばらくお待ち下さい。