経営戦略コンサルタント(経験者)

ローランド・ベルガー

戦略コンサルタント

応相談

{{hasStocked ? 'folder' : 'folder_open'}}
{{stockCount}}

どんな仕事か

ジュニアコンサルタントは、プロジェクトのフレームワークに沿って必要な情報収集や調査、分析作業を主に担当します。また、調査結果や分析結果をアウトプットにまとめたり、報告書の一部を作成したりすることもあります。 コンサルタントは、プロジェクトを構成するモジュールのひとつ、もしくは複数を担当します。プロジェクト全体のフレームワークに沿って、自分の担当モジュールで伝えるべきメッセージや必要なアウトプットを理解し、それに必要な情報や分析結果を導き出すためのワークプランも自ら設計します。 シニアコンサルタントは、実作業レベルにおけるプロジェクトメンバーの取りまとめ役として、複数のモジュールの作成やその内容について責任を持ちます。プロジェクトのアウトプット作成に必要とされる詳細な作業設計、コンサルタントやジュニアコンサルタントへの仕事の割り振りや指示・指導、プロジェクトで導き出すべきメッセージの検討など、幅広い業務を担当し、報告書の多くのパートを作成します。 プロジェクトマネージャーは、プロジェクトの実質的な現場責任者として、担当パートナーと協力・連携しながら、プロジェクトの進捗・品質管理を担当します。クライアントの抱える本質的課題を見抜いた上で、プロジェクトで答えを出すべき論点を整理し、全体のフレームワークやワークプラン、報告書の構成やメッセージを考え抜き、プロジェクトメンバーに対して仕事を割り振り、その進捗や内容の確認を行います。また、プロジェクトメンバーの教育も重要な役割のひとつです。 一方で、プロジェクトマネージャーは営業面でもその活躍が期待されます。営業は基本的にはパートナーやプリンシパルの役割ですが、彼らと一緒にポテンシャルクライアントへの提案書を作成して議論していくこともありますし、担当したプロジェクトの次フェーズへの展開の可能性を探っていくことも求められます。

この仕事の魅力

チャレンジ精神を持つコンサルタント経験者を募集しています! ローランド・ベルガーが中途入社の方々に期待することは、これまでの社会での経験を通じて培われた考える力や分析する力、知識、ノウハウを最大限活用し、ビジネス経験者ならではの視点を持ったコンサルタントとして活躍していただくことです。もちろん、コンサルタントとしての仕事は通常の事業会社での仕事とは大きく異なります。これまでに身に付けてきた考え方や仕事の進め方が通用しないことも多々あることは事実です。ある部分では、一からコンサルタントとしての働き方を学んでいただかなければならないでしょう。しかし、ビジネスパーソンとして活躍されてきたその経験は、非常に貴重なものであり、クライアントに対してより高い価値を提供するために必要なものだと私たちは考えています。 そして、経験と同じく重要なことは、コンサルタントとして自分を成長させたい、というあなたの“強い意志”や“向上心”です。いくら豊富な経験を持っていても、それを武器にコンサルタントとして成長しようという気持ちがなければコンサルタントとして働くことは難しいでしょう。既に述べたように、中途入社の皆さんがコンサルタントとして働いていくうえでは、乗り越えていかなくてはならない壁が存在します。それらの壁を乗り越えてコンサルタントとして成長できるか否かは、皆さんの意思にかかっています。 “柔軟性”と“スピード感”も重要です。時には今までのやり方を変えざるを得ないこともあるでしょう。考え方や仕事の進め方など、今まで体得してきたものを否定されることもあるかもしれません。そうした場合にいかに柔軟に自分を変えていけるか。これも中途入社の皆さんに求められる重要な資質です。自分のこれまでの経験や強みの中で、どこを伸ばし、どこは変えていかなければならないのか。そうした点を素早く見極めて柔軟に変化していくことが求められます。 また、コンサルタントの時間軸は、通常の企業の時間軸の数倍早いと言われます。これまでの時間に対する感覚を捨て去り、いかにコンサルタントしての時間感覚に馴染んでいけるか。こうした“スピード感”に対する肌感覚を身に付けていくことも大切です。 このように、ローランド・ベルガーには、ビジネスパーソンとして活躍されている皆さんに大きな活躍の場が用意されていると同時に、そこに至るまでの過程で自分自身をギリギリと鍛え、さらに高い段階へと自分自身を成長させることのできる環境があります。 今の仕事ではこれ以上の成長は難しいと感じられている方、自分自身を追い込んで更なる成長を目指してみたい方、これまでの経験を生かしてクライアントに新たな価値を提供したいと思われる方、そしてもちろんコンサルタントという仕事に関心をお持ちの方、ぜひローランド・ベルガーの門を叩いてみてください。

必要なスキル・経験

・戦略コンサルティングファームでの1年程度以上の実務経験のある方 ・チームマネジメントの経験があれば尚良 ・4年制大学/大学院卒以上(学部不問) ・語学力 日本語:Nativeレベル(業務上、読/書/話において支障ないレベル) 英語:Businessレベルあれば尚良

選考プロセス

書類選考後、ケース面接選考を複数回実施。

年収 応相談
ポジション 日本オフィス
勤務地 東京都
勤務地への補足 東京オフィス(赤坂アークヒルズ) ※プロジェクトにより長期出張勤務(地方/海外)あり

担当エージェント

Liiga
ワタナベアンドカンパニー
渡辺 奈月
エージェントについてもっと見る
会員登録のお願い

エージェントに話をきくためには、会員登録の後プロフィールを入力いただく必要があります。

追加記入のお願い

エージェントに話をきくためには、追加でプロフィールを入力いただく必要があります。

プロフィールを入力
審査をお待ち下さい

現在、ご入力いただいたプロフィールを審査しております。申し訳ございませんが今しばらくお待ち下さい。