history2022-06-27
《DTFA》金融機関関連ファイナンシャルアドバイザリー(FS/CFA)
{{hasStocked ? 'folder' : 'folder_open'}}
{{stockCount}}

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社 M&Aコンサルタント 応相談

永野 勝久
★★★★★
★★★★★
4.0
(30)
口コミを見る

どんな仕事か

世界最大級のプロフェッショナルファームのネットワークを活用した、日本最大級のファイナンシャルアドバイザリーファームにおいて、大手金融機関を中心とするクライアント企業に対して、M&A戦略の策定支援、M&Aの実行支援およびM&A実行後の統合戦略策定支援まで、M&Aライフサイクルの全てのステージにおいて、幅広く支援する業務です。クライアント企業には、銀行、証券、アセットマネジメント、ノンバンクファイナンス(リース、消費者金融等)、ペイメント事業、損害保険、生命保険、不動産、フィンテック、金融周辺事業等が含まれます。 ・M&A戦略策定支援 ・M&A候補先企業の発掘 ・M&A実行ストラクチャーの策定支援 ・M&Aプロセスにおけるプロジェクト・マネジメント(デロイトトーマツ内の様々の領域の専門家と協働) ・M&A候補先企業との交渉支援 ・デューディリジェンスの実行支援 ・企業価値分析 ・M&A実行に必要となる各種契約書の策定支援(財務、ビジネスの観点を中心に実施) ・クライアント社内プロセスにおける承認取得支援 ・M&A実行後のPMI戦略策定支援

必要なスキル・経験

①投資銀行、金融機関、コンサルティングファーム、M&Aブティック、その他プロフェッショナルファームにおいて、M&A関連のアドバイザリー業務又はコンサルティング業務の経験をお持ちの方(金融機関関連のクライアントを支援した経験があれば尚可)。 ②大手企業(金融機関であれば尚可)において、M&Aや資本提携にかかる業務の経験をお持ちの方。 ③投資ファンドにおいてバイアウト投資、又はメザニン投資にかかる業務の経験をお持ちの方。 ④大手金融機関において、ストラクチャードファイナンス、プロジェクトファイナンスにかかる業務の経験をお持ちの方。

歓迎条件

■求める人材像 金融機関、コンサルティング/アドバイザリー、会計事務所等の各専門分野での経験を活かし、M&AやCrisis等の非連続的かつ差し迫った局面において、クライアントに寄り添いながら重要な意思決定に貢献し続けることが出来る人材を求めています。

年収 応相談
ポジション M&A領域
勤務地 東京都

担当エージェント

キャリアクライミング
永野 勝久
excellent
経験年数 12年/ 東京都
前職 国内大手証券
1998年に国内大手証券でキャリアをスタートしました。 自身では、企業からの直接スカウト経験もあるが転職を見送った経験があります。 2008年に起業し、2009年に事業開始。金融、コンサル、FASなどを中心に人材紹介を行っております。 その為、事業会社への転職を望まれる方には弊社はお勧めできません。 レジュメ添削から、面接対策まで希望される方には丁寧なサポートを行っております。 御相談ベースでの面談もお気軽にご連絡下さいませ。 自身の経験から転職ありきでなく、その方の今後の希望のキャリアへの道筋を示せればと考えております。 ご支援した方との長期的なお付き合いをさせて頂いている方もおり、転職後に個人的な御相談を受ける事もございます。 また、転職支援実績から独自の選考ルートを構築しているクライアントもあります。
エージェントについてもっと見る
会員登録のお願い

エージェントに話をきくためには、会員登録の後プロフィールを入力いただく必要があります。

追加記入のお願い

エージェントに話をきくためには、追加でプロフィールを入力いただく必要があります。

プロフィールを入力
審査をお待ち下さい

現在、ご入力いただいたプロフィールを審査しております。申し訳ございませんが今しばらくお待ち下さい。