date_range2020-09-17
投資先支援担当 / 商社系バイアウトファンド  (VUP1357)
{{hasStocked ? 'folder' : 'folder_open'}}
{{stockCount}}

社名非公開 戦略コンサルタント 960万-1500万

大塚 寿昭
★★★★★
★★★★★
3.8
(6)
口コミを見る
企業の選考とは一切関係ありませんのでご安心ください

どんな仕事か

PEファンドにおける投資先企業のバリューアップ支援、投資検討の業務を担当いただきます 1. 投資先の経営戦略立案 2. 投資先の経営改善立案・実行 3. 各種経営支援 4. 経営者との良好な関係の構築 5. モニタリング ※まずは部長の下で既存投資先への通いや遠隔での支援を想定しています

この仕事の魅力

マイノリティ投資を行い、投資先の経営改善をハンズオンで手掛けている。 その投資先支援担当を増員募集しています。

必要なスキル・経験

1.プロフェッショナルファーム(コンサルティング、会計系、PEファンド等)で以下の業務経験者  ・戦略策定のみではなく、ハンズオンでの支援の経験がある方  ・業務改善や経営支援等で実績がある方  ・管理会計導入、KPI導入経験がある方 2.PEファンドによる投資先支援の経験があれば尚可  (事業会社で上記同等の経験のある方より、コンサル経験者を優先) 3.東京、将来的に地方での一定期間(1年程度)の現場駐在が可能な方 4.コミュニケーション能力の高い方 5.英語は出来れば尚可

年収 960万-1500万
ポジション 投資先支援
勤務地 東京都

担当エージェント

バリューアップパートナー
大塚 寿昭
★★★★★
★★★★★
3.8
(6)
経験年数 18年/ 東京都
前職 デルタウィンCFOパートナーズ
長年の経理財務部長、CFO等の経験から管理業務全般(特に経理・財務・経営企画業務)について的確なアドバイスやキャリアプランを一緒に考えることが出来ます。 また中小・ベンチャー企業、上場企業の経営者とのネットワークに加え、監査法人、証券会社、ベンチャーキャピタル、PE、印刷会社、信託会社等との密接な関係を通じて優良な案件をご紹介することで経理・財務・経営企画、人事・総務系、監査役、CFOの方々を強力にサポートすることが出来ます。 2017年3月に日本公認会計士協会の組織内会計士を対象に会計士のキャリアについて講演しました。 また2019年7月に『CFOの履歴書』というタイトルの本を出版しており、2019年12月には日本CFO協会でその本のタイトルで講演もしました。 CFOを目指す方はぜひ転職に限らず、相談も歓迎ですので遠慮なくお申し出ください。
エージェントについてもっと見る
会員登録のお願い

エージェントに話をきくためには、会員登録の後プロフィールを入力いただく必要があります。

追加記入のお願い

エージェントに話をきくためには、追加でプロフィールを入力いただく必要があります。

プロフィールを入力
審査をお待ち下さい

現在、ご入力いただいたプロフィールを審査しております。申し訳ございませんが今しばらくお待ち下さい。