history2021-01-15
■チーム立ち上げ/次世代都市開発分野におけるアドバイザー
{{hasStocked ? 'folder' : 'folder_open'}}
{{stockCount}}

スマートシティに代表される次世代都市開発事業に参画する企業/69511 戦略コンサルタント 500万-3000万

荒木田 誠
★★★★★
★★★★★
4.2
(16)
口コミを見る

どんな仕事か

都市開発・インフラ分野の豊富な知見に加えて、最新のSDGsやデジタルの知見を掛け合わせ、 スマートシティに代表される次世代都市開発事業に参画する企業の事業化を支援していくチームにjoinしていただきます。 ◆初期コンセプト策定段階からの都市開発事業の推進 └社会課題解決の高い視座を持ちながらも、多様な産業が分野横断の関与している複雑なビジネス環境を読み解き、スマートシティ事業をマネタイズする広い視野を持って、サービスを提供します。 └民間や国の関係省庁や自治体との官民連携も不可欠な事業です。

必要なスキル・経験

・コンサルタント/プロフェッショナルサービス ・総合商社 ・建築設計会社(都市開発/事業開発) ・不動産デベロッパー(エリア開発及びマネジメント) ・情報通信企業(コンサルティング営業) ・総合重電メーカー(事業開発/経営企画) にてビジネス拡大やPMを担える以下経験をお持ちの方 ※全てを満たす必要はありません。 経験分野 ・スマートシティ等の次世代都市開発・街づくりのプロジェクト経験 ・都市開発/不動産開発のプロジェクト経験 ・次世代モビリティ/MaaS等のプロジェクト経験 ・イノベーションハブ等の拠点構築・運営のプロジェクト経験 ・各種インフラ分野のプロジェクト経験 ・SDGsやサーキュラーエコノミー分野のプロジェクト経験 等 サービス提供スキル ・戦略策定/新規事業開発の経験 ・都市や施設のコンセプト策定や企画の経験 ・スマートシティにおけるスマートなサービス開発、実証、実装の経験 ・自動運転やマイクロモビリティ等の次世代モビリティ導入の検討の経験 ・街づくり、エリアマネジメントの経験 ・不動産M&A、企業間パートナリング組成の経験 ・コンソーシアムや協議会の立ち上げ、運営支援の経験 等

選考プロセス

書類選考→(適性試験)→面接2回-3回→内定、適正試験

年収 500万-3000万
ポジション スマートシティに代表される次世代都市開発事業に参画する企業の事業化支援チーム
勤務地 東京都

担当エージェント

株式会社ケンブリッジ・リサーチ研究所 代表取締役社長 新卒で入社した金融系SI企業から、米系コンサルティングファームへ転職。 主に製造業に対するコンサルティング案件に携わりマネージャーとして活躍する。 2003年にキャリアコンサルタントに転身後、コンサルタントへの転身だけでなく、数多くの業界内転職、エグジット転職をトータルサポート。業界情報の広さ、深さは日本トップクラス。執筆活動、セミナーでの講演など活動は多岐にわたる。 【得意分野】 ■コンサルティング業界 外資系コンサルティングファームでの経験を元に、貴方の次へのキャリアステップをご提案します。コンサルティング業界に関しては戦略系、IT系、人事系、日系、様々な案件を持っております。コンサルティング業界のワンストップショッピングを体感してください。 ■IT業界 元金融機関SEとして、貴方の技術を理解した上で、マーケット全体から最適な案件をご提案できることと確信しております。ちなみに汎用機、オープン系、ERP様々な経験をしております。 【職務経歴】 キャリアコンサルタントとしては約16年にわたり、大手コンサルティングファーム、IT企業から、小規模ベンチャー企業まで幅広く求人企業を担当。ヘッドハンティングなどのサービスも通常的に行っています。
エージェントについてもっと見る
会員登録のお願い

エージェントに話をきくためには、会員登録の後プロフィールを入力いただく必要があります。

追加記入のお願い

エージェントに話をきくためには、追加でプロフィールを入力いただく必要があります。

プロフィールを入力
審査をお待ち下さい

現在、ご入力いただいたプロフィールを審査しております。申し訳ございませんが今しばらくお待ち下さい。