【未経験者歓迎】M&Aコンサルタント

日本M&Aセンター
  • 応相談
  • コンサルティング

ポジションの概要

中堅・中小企業のM&Aに関する一連の業務を行って頂きます。 具体的には、企業の存続・成長や事業再構成といった会社代表としての検討課題のほか、事業承継や財産承継等の個人としての検討課題等、公私にわたって悩みを持つ譲渡企業オーナーを、多面的な側面から、M&A・戦略的資本提携の活用を前提とする提案業務やM&A実行段階におけるエグゼキューション・サポートを通じて支援していただくポジションです。 主な業務は以下の通りです。 ▼事業・税務・法務等の観点からのスキームの検討 ▼ 一般的なValuation(コストアプローチ、インカムアプローチ、マーケットアプローチ等)の実施 ▼戦略的資本提携先の検討 等

この仕事の魅力

日本経済を支える中堅・中小企業に対し、成長戦略を実現させるための新規事業の推進から、より大きな「発展」を目指す経営戦略の立案・実施を支援することが可能です。 譲渡企業と譲受け企業の双方に対して、地域・業種、そして系列取引の有無の制限なく、真に中立的でメリットのある仲介を行うことができます。 他部署との交流が活発なことから、案件の成功要因の共有で多くの案件疑似体験が可能で、この多数の成長機会がM&Aコンサルタントとしてのスキルアップのスピードを高められます。 また、体系化された高度なノウハウや案件バックアップ体制は充実しており、公明正大な評価体系も定着しています。

必要なスキル・経験

▼大卒以上 ▼社会人経験3年以上

年収 応相談
ポジション 戦略事業統括部
勤務地 東京都

担当エージェント

person佐々木 康太朗
東京都 / 経験年数 12年
ハウテレビジョン
早稲田大学 情報系
自己紹介
【経歴】 早稲田大学大学院情報ネットワーク専攻修了後、リクルートで新規事業の立ち上げ、全社の注力事業になるまで成長を牽引した後、ハウテレビジョンに執行役員としてジョイン。ハウテレビジョンではLiigaの事業立ち上げから参画し、現在はLiiga事業本部長としてサービスの価値向上に尽力しながら、皆様のキャリア支援も行っています。 【ご紹介可能案件】 ●コンサルティングファーム(戦略、総合、IT) ●外資系金融機関・日系証券会社 ●投資ファンド ●ベンチャー/スタートアップ企業 ・・・etc
メッセージ
「世界で通用する人材を育み、未来を創る」というビジョンの元、皆様のキャリア支援を行っていきます。 面談の際には、現在の転職市場環境など、Liiga事業を運営している視点からの情報提供もさせて頂きますので、 転職のご相談はもちろんのこと、キャリアのご相談も歓迎です。
会員登録のお願い

限定募集情報に応募するためには、会員登録の後プロフィールを入力いただく必要があります。

追加記入のお願い

限定募集情報に応募するためには、追加でプロフィールを入力いただく必要があります。

プロフィールを入力
審査をお待ち下さい

現在、ご入力いただいたプロフィールを審査しております。申し訳ございませんが今しばらくお待ち下さい。