インダストリーコンサルタント(公益/農業・健康)

クニエ
  • 応相談
  • コンサルティング

ポジションの概要

インダストリーコンサルタントとして、中央省庁、独立行政法人、地方自治体等の公共機関及び公益系の法人を対象に、政策・制度設計支援や、業務及びシステムの現状分析、課題抽出・分析、解決策の提言、政策実施に向けた支援を行う。主に、以下の領域に関するコンサルティングを行う。 ・政策・制度設計等に係る調査、コンサルティング ・政策自体の検討、アドバイスの実施、および政策実行 ・産業セクターを横断した国の事業実施受託および個別プロジェクト管理支援(PMO) ・特に農業、食、健康領域 【この職種の魅力】 民間企業向けのコンサルティングとは異なり、私たち国民の生活に直接・間接的に影響する社会的インパクトのある仕事を経験することができるのが醍醐味です。 また、公共・公益セクターは、当社内で新たなインダストリー領域の起ち上げとなるため、通常のプロジェクト経験に加えて、起ち上げメンバーとして、組織の戦略策定や組織開発等の通常では経験できない仕事も経験をすることが可能です。

必要なスキル・経験

【学歴】 ・大卒以上 【必要なスキル・必須要件】 ・上記のテーマ領域のいずれかに関する知識や経験 ・国や地方の行政に対する強い関心 ・クライアントからの期待以上の価値を提供する熱意 ・論理的思考力 ・コミュニケーション力 ・日本語文書作成力

歓迎条件

【望ましい経験・スキル】 ・コンサルティングファームにおける公共機関のクライアントを対象としたコンサルティング経験 ・政策提言 ・異分野融合による技術開発等の経験 ・新規事業立ち上げ経験

年収 応相談
ポジション インダストリーコンサルタント(公益/農業・健康)
勤務地 東京都

担当エージェント

person高柳 誠
東京都 / 経験年数 3年
うなぎ商事
東京工業大学 化学・物質系
自己紹介
新卒で総合商社(現双日)に入社。若気の至りにより、わずか5ヶ月で退職。その後に入ったライブドア(旧オン・ザ・エッヂ)で早々にカルチャーショックを受けるも、5年4ヶ月勤め上げました。その間、経理、営業、新規事業立ち上げなどなど、最終的には、ネットリサーチ・toB向け通販事業の責任者をやってました。また余談ではありますが、人を採用する側としての面接も数多こなしています。そして、ライブドア事件(六本木ヒルズの本社に特捜が乗り込んできた日)のわずか2週間ほど前の2005年末に辞めて、起業しました。ライブドア株を持ったまま 笑。起業後は、実査後のレポーティングやコンサル的なことをやったり、会社の立ち上げを手伝ったり、将来有望そうな会社に出資したり、株・為替等のトレーディングをやってみたり。で、2015年に弟に誘われ、人材業界に足を踏み入れることに。以前からもそうでしたが、アラフォーになっても改めて、出来ないことはない!と感じた次第です。よろしくお願いします。 LinkedIn https://www.linkedin.com/in/%E8%AA%A0-%E9%AB%98%E6%9F%B3-59009116a/ Facebook https://www.facebook.com/makoto.takayanagi.9
メッセージ
ベストを尽くします!
会員登録のお願い

限定募集情報に応募するためには、会員登録の後プロフィールを入力いただく必要があります。

追加記入のお願い

限定募集情報に応募するためには、追加でプロフィールを入力いただく必要があります。

プロフィールを入力
審査をお待ち下さい

現在、ご入力いただいたプロフィールを審査しております。申し訳ございませんが今しばらくお待ち下さい。