外資戦略コンサル・投資銀行は、新型コロナとどう闘ったか(全3回)【外資就活・Liiga合同特集】
2021/03/31
#外資戦略コンサル・投資銀行は、新型コロナとどう闘ったか #編集部オリジナル特集

description

外資戦略コンサル・投資銀行は、新型コロナとどう闘ったか

世界保健機関の2021年2月末時点のまとめによると、新型コロナウイルスの累計感染者は世界で1億1000万人を超え、死者数は250万人に上る。この約1年間、外を歩けば道行く人のほとんどがマスクを着け、スマートフォンやテレビの画面越しに見る“地球の裏側”の光景まで「コロナ一色」となった。

まさに「全人類の危機」といえる深刻な事態。この状況に、外資就活ドットコム・Liiga会員に関係の深い、戦略コンサルティングファームや投資銀行はどう向き合ってきたのか。

通常、個々のプロジェクトの詳細は明かされない。それゆえ、コロナ危機下でも、ともすると「業界レポートの発行」や「寄付・支援金の拠出」といった活動ばかりが目立ちがちだ。

コンサルや投資銀行のプロフェッショナルは、その「本業」でコロナとどう闘ったのか。格闘の舞台裏を描いた。【編集部特集取材班】

外資就活ドットコムとLiigaでは定期的に2サイト合同の特集記事を配信します。

description

#01
コロナで工場停止のメーカーを再生へ。5年目コンサルタントが向き合ったシビアな現場【BCG】   

 
ボストン コンサルティング グループ  
松井裕里香氏


description

#02
日産の約1兆円調達を支援―。熟練バンカーを“しびれさせた”コロナ下の大型案件【J.P.モルガン】   

 
J.P.モルガン  
加藤政紀氏


description

#03
数百億円の調達コストを削減。コロナ危機下のメーカーを救った戦略コンサルの“論理”【ベイン】   

 
ベイン・アンド・カンパニー  
斉藤雅弘氏


(丸山紀一朗、橘菫、藤崎竜介、南部香織、斎藤公也、李有佳)

コラム作成者
Liiga編集部
Liigaは、「外資就活ドットコム」の姉妹サイトであり、現役プロフェッショナルのキャリア形成を支援するプラットフォームです。 独自の企画取材を通して、プロフェッショナルが必要とする情報をお伝えします。

Liiga

世界で通用する
人材を育み未来を創る