history2022-05-16
《DTFA》M&Aバリュエーション(ミドルマーケット)
{{hasStocked ? 'folder' : 'folder_open'}}
{{stockCount}}

デロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリー合同会社 M&Aコンサルタント 応相談

永野 勝久
★★★★★
★★★★★
4.0
(30)
口コミを見る

どんな仕事か

■職務内容 ■デロイトのグローバルネットワークや日本全国のネットワークを活かし、 国内および、海外のミドルマーケットのクライアントに対して、業種やインダストリーにとらわれず、M&Aアドバイザリー業務、統合・再編業務を提供するチームです。 ■国内で盛んになっている事業承継やTOB(MBO含む)において最も重要となる価格について、バリュエーションの観点から客観的なアドバイスや必要に応じて株式価値算定書、フェアネスオピニオン(FO)を提供します。 ■ミドルマーケットチーム内にも、CFA・DD・PMIメンバーを有しており、密に連携しているため、 バリュエーションを主軸にM&Aプロセスに幅広い経験を積むことが可能です。 ■現在、ミドルマーケットチームの陣容拡大に伴い、将来的に事業の中核を担えるメンバーを募集しています。 ・社内データベースを活用した意向表明書・基本合意書のドラフト作成等

必要なスキル・経験

【必須条件】 ミドルマーケットにおけるM&Aアドバイザリーや企業価値評価に関心があり、以下のご経歴の方 (M&A業務の経験・未経験に関わらず幅広く募集しております。) ■M&A業務経験者 ①投資銀行やFAS、ファンド、M&Aブティックファーム等での勤務経験のある方 ②事業会社の経営企画や商社等でM&Aにおけるバリュエーションの経験者 ■M&A業務未経験者 ①金融機関出身者:銀行・証券・保険等にて企業・産業等の分析業務や投融資・管理の経験者 ②事業会社出身者:財務経理、経営企画部。投資案件等の関連業務経験者 ③公認会計士:日本ないしは諸外国の公認会計士の有資格者・合格者、監査経験優遇 ④コンサルタント:戦略コンサルティングや産業分析や市場調査等の経験のある方 ※英語や中国語ができる方、なお可 ※証券アナリストやCFA等の有資格者歓迎

年収 応相談
ポジション M&A事業部
勤務地 東京都
勤務地への補足 大阪・名古屋・福岡

担当エージェント

キャリアクライミング
永野 勝久
経験年数 12年/ 東京都
前職 国内大手証券
1998年に国内大手証券でキャリアをスタートしました。 自身では、企業からの直接スカウト経験もあるが転職を見送った経験があります。 2008年に起業し、2009年に事業開始。金融、コンサル、FASなどを中心に人材紹介を行っております。 その為、事業会社への転職を望まれる方には弊社はお勧めできません。 レジュメ添削から、面接対策まで希望される方には丁寧なサポートを行っております。 御相談ベースでの面談もお気軽にご連絡下さいませ。 自身の経験から転職ありきでなく、その方の今後の希望のキャリアへの道筋を示せればと考えております。 ご支援した方との長期的なお付き合いをさせて頂いている方もおり、転職後に個人的な御相談を受ける事もございます。 また、転職支援実績から独自の選考ルートを構築しているクライアントもあります。
エージェントについてもっと見る
会員登録のお願い

エージェントに話をきくためには、会員登録の後プロフィールを入力いただく必要があります。

追加記入のお願い

エージェントに話をきくためには、追加でプロフィールを入力いただく必要があります。

プロフィールを入力
審査をお待ち下さい

現在、ご入力いただいたプロフィールを審査しております。申し訳ございませんが今しばらくお待ち下さい。