history2021-04-07
M&A コーポレートストラテジー [M&A Digital] (DTFA)
{{hasStocked ? 'folder' : 'folder_open'}}
{{stockCount}}

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー M&Aコンサルタント 700万-1500万

水口 純一
★★★★★
★★★★★
3.3
(22)
口コミを見る

どんな仕事か

職務内容 ◎国内及びクロスボーダーでの企業買収・統合・分離等の、案件組成段階からDay1以降までを含む、M&Aのライフサイクル全体に渡ってのアドバイザリー業務 ●M&AにおけるIT/Operation観点からのデューディリジェンスなど ●M&A前の戦略のサポート:ITコスト最適化や事業分離等におけるIT/Operation観点からの分析など ●M&A後の戦略のサポート:PMIにおけるPMO支援、分科会支援、Digitalizationをテーマとした計画策定など

この仕事の魅力

【キャリア】 M&Aというテーマをベースに、超大型~中小規模、クロスボーダーを含めた幅広い案件への関与、多様な専門性を持つ他チームとの協業によるアドバイザリー業務に携わることが可能です。 「M&A×Digital」という文脈でオペレーションやテクノロジーを含めた全社レベルの分析(デューディリジェンス)、またコンサルティングファームと比して多数のプランニングフェーズの業務に関わることができます。

必要なスキル・経験

登録資格 チームの拡大の時期において、未経験の方でも強い志望動機がある方、現在のキャリアを活かしよりエッジの立った専門性をつけたい強い想いがある方を歓迎します。 【いずれか必須】 ・コンサルティングファーム出身者(業種は問わず) ・大手事業会社、金融機関のIT部門における企画・管理業務の経験者 ・大手事業会社、金融機関の経理/財務/経営企画の経験者 ・大手金融機関の本部企画業務経験者 ・大手SIerでのプロジェクトマネジメント経験者

選考プロセス

【ターゲット】 コンサル、Sコンサル 25-30歳 VP 30-35歳 コーポレート ストラテジー/【M&A Digital】職種説明会 ■日時:10月23日19:30スタート ■説明会内容(仮の内容となります、現在調整中です) ※面接目的ではなく、今回は理解を深めていただくことが目的となります ・会社説明 ・M&Adigitalの職種について ・質疑応答 ※希望者は1次面接可能 (書類選考あり)

年収 700万-1500万
ポジション コーポレートストラテジー [M&A Digital]
勤務地 東京都

担当エージェント

大学卒業後、外資系銀行為替資金部へトレーニーとして入行以来28年、米系、欧州系銀行の本支店にて、為替・金利関連市場取引に携わって参りました。インターバンク・ディーラーとして東京、ニューヨーク、トロント、シンガポール市場にて勤務してきました。 その中で、金融機関、事業法人、機関投資家、先物会社、外資系企業等市場を通じて人脈を広げて参りました。現在もそれら市場で培った人脈を自身の財産としております。外資系に長く勤務していた関係上、転職とはキャリアアップはもちろんのこと、もしくは転籍の様なものでした。しかし転職にはリターンとリスク、プロフィットとロスを伴います。その様なポイントをご一緒に考え納得のいく転職活動のお手伝いをしていきたいと思っています。 経歴 トロント・ドミニオン銀行 財務投資部門資金為替グループ (東京、本店、ニューヨーク勤務) ニューヨーク・メロン銀行 外国為替資金部 スカンジナビスカ・エンシルダ・バンケン 資金為替部 (東京、シンガポール勤務) ノバスコシア銀行 市場金融部
エージェントについてもっと見る
会員登録のお願い

エージェントに話をきくためには、会員登録の後プロフィールを入力いただく必要があります。

追加記入のお願い

エージェントに話をきくためには、追加でプロフィールを入力いただく必要があります。

プロフィールを入力
審査をお待ち下さい

現在、ご入力いただいたプロフィールを審査しております。申し訳ございませんが今しばらくお待ち下さい。