マッキンゼー・BCG出身者たちが信頼を寄せるキャリア支援のプロフェッショナル集団

date_range 2019/02/01

sponsored by コンコードエグゼクティブグループ description

〈Profile〉
西谷有生(にしたに・ゆうき)
東京大学経済学部、早稲田大学大学院商学研究科を卒業後、2008年ブーズ・アンド・カンパニーに新卒入社。その後、シグマクシス戦略チーム、リクルートキャリアを経て、コンコードエグゼクティブグループに参画。

小寺礼香(こてら・あやか)
東京大学教養学部卒業後、2009年三菱商事に新卒入社。その後、ベイン・アンド・カンパニーを経て、コンコードエグゼクティブグループに参画。

マッキンゼーやBCGなどをはじめとするコンサル出身者や、総合商社やメガバンクなどに勤務する名門大卒のビジネスパーソンが数多くキャリア相談に訪れるコンコードエグゼクティブグループ。

“日本ヘッドハンター大賞”初代MVPを受賞した業界のカリスマ・渡辺秀和氏が設立し、東大初の本格的なキャリアデザインの授業の開講などでも話題を集めるキャリアコンサルティングのプロフェッショナル集団です。

今回は、2016年に入社した西谷有生氏と、2017年に入社した小寺礼香氏のお二人に、キャリアコンサルティングの魅力を語っていただきました。

世界で通用する人材を育み未来を創る『Liiga』とは?

戦略コンサル、投資銀行、総合商社、グローバルメーカーをはじめとする若手プロフェッショナルのキャリアを支援します。新しいキャリアの歩み方がこちらにあります。詳しくはこちら

会員登録のお願い

限定募集情報に応募するためには、会員登録の後プロフィールを入力いただく必要があります。

追加記入のお願い

限定募集情報に応募するためには、追加でプロフィールを入力いただく必要があります。

プロフィールを入力
審査をお待ち下さい

現在、ご入力いただいたプロフィールを審査しております。申し訳ございませんが今しばらくお待ち下さい。