×
Liiga
世界で通用する人材を育み未来を創る
img
スカウト
ハイクラス求人が届く
img
コラム
キャリア戦略を学ぶ
img
コロッセオ
ロジカルシンキングを磨く
1分で無料会員登録
ログインはこちら

安定志向だった私が28歳で「副業で売上3億円」を稼ぎ、起業できた理由

description

Liigaユーザーの皆様の中には、目安として30歳までに起業したいと考える方も少なくないと思います。しかし、「起業しても成功するのか?」「リスクを抑えつつ始めるにはどうしたらよいか?」と考える方もいるでしょう。

そこで今回は、副業で成功したことから起業へ踏み切った岡田さん(仮名)にインタビューしました。岡田さんは某外資系メーカーで働く傍ら、副業として自身の事業を始めた結果、なんと年間3億円の売上を生み出すことに成功。その結果起業に踏み切り、現在は年商10億円以上に成長しています。匿名という条件で話しづらい裏話も含めて、「副業を始めたきっかけ」「起業に成功するためのポイント」について聞きました。



【目次】
・こんなに早く起業する気はなかった。きっかけはMBA留学費を稼ぐための副業
・本業の会社と副業拠点を一日に何度も往復。大変だけど楽しさしかない
・起業後に直面した倒産危機。けれど、それが良かった
・まずは「得意分野」や「今の会社の人脈や情報」をベースに起業せよ

〈Profile〉
岡田 健洋(おかだ たけひろ)(仮名)

大学卒業後、某外資系メーカーに入社、営業職にて2年連続のトップセールスを経て、支社やサービスの立ち上げを経験。本業の傍らネット通販事業に関する副業をはじめ、社会人4年目に28歳で起業。
現在は年商10億円を突破し、経営者として活躍中。

こんなに早く起業する気はなかった。きっかけはMBA留学費を稼ぐための副業

ーー現在どのような事業を展開されているか教えていただけますか。


続きは会員登録後(1分)にご覧いただけます。
date_range 2019-12-05

会員登録のお願い

限定募集情報に応募するためには、会員登録の後プロフィールを入力いただく必要があります。

追加記入のお願い

限定募集情報に応募するためには、追加でプロフィールを入力いただく必要があります。

プロフィールを入力
審査をお待ち下さい

現在、ご入力いただいたプロフィールを審査しております。申し訳ございませんが今しばらくお待ち下さい。