アタラ合同会社
アタラ合同会社は、運用型広告を使ったデジタルマーケティングや企業のデータ活用を中心とするコンサルティングを通じて企業の「デジタル活用の自走化」を支援するエキスパートチームです。 "「ATARA(新)しいもの」、「ATARA(新)しいアイデア」、「ATARA(あったら)いいな」を実現する"をミッションに掲げ、運用型広告の活用、教育、内製化や、広告レポーティングツールおよびBIシステムの導入・活用・定着化を支援するコンサルティングを提供します。
企業紹介
自らが「エキスパートになりたい」分野を選び、自由度高くプロジェクトをハンドリング

当社は運用型広告を中心としたデジタルマーケティングのインハウス(内製)化支援やトレーニングなどの分野に加え、広告レポーティングツールやBIシステムの導入支援、企業のデータ活用を支援する伴走型コンサルティングなども事業領域とし、デジタルマーケティングに関する深い知見と、高い技術力を融合した類稀な事業構成が特徴です。

自身のスキルや興味関心に合った案件を担当できる柔軟性や、クライアント企業の事業戦略支援から施策としての運用型広告の最適化まで一気通貫で携われる責任範囲の広さが魅力です。顧客提案から契約交渉といった経験も豊富に積むことができ、プロジェクトの推進に必要なスキルを身につけられます。

社員個々のキャリア形成につながる学びを支援するカルチャー

個々のキャリアパスとして、メンバー自身のスキルアップやブランディング支援を行っています。アタラのメンバーは「常に新しいことに触れたい」、「好奇心を忘れない」、「変化し続けていることが楽しい」と考え、自らのナレッジを高めつつ全体で共有しチームとしての技量を高めていくカルチャーを大切にしています。

また、広告運用に関するオウンドメディア「Unyoo.jp(https://unyoo.jp/)」での記事執筆や書籍の出版、知見を共有する勉強会や社内動画教育システムなど、常に業界最先端の学びを得る環境が充実しています。 創業時からフルフレックス、テレワークを実施しており柔軟な働き方ができるので、効率的に業務をこなしつつ学びの時間も得られます。

第二創業期からの成長カーブでデジタルマーケティングのプロフェッショナル集団に

これまでよりも一層専門性が求められる「デジタルマーケティング」、「データ活用」、そして効果を最大化するために特に高いノウハウの蓄積と実践が必要な「運用」。ネット広告業界の黎明期から広告プラットフォーム、大手広告代理店で様々な経験を積んだメンバーと共に、あなた自身の得意分野やスキル、ノウハウ、そして熱意を活かし、デジタルマーケティングやデータ活用の「自走化」を包括的に支援するコンサルタントとして、クライアントのビジネス全体の課題にも切り込める唯一無二のコンサルタント集団を一緒に創り上げていきませんか?

会社概要
社名
アタラ合同会社
英文名称
ATARA, LLC
株式市場
非上場
従業員数(日本)
31 - 100人
創業年(日本)
2009年
本社所在地
神奈川県横浜市青葉区元石川町3712-12-D
コーポレートサイト
6人がお気に入り