アクセンチュア株式会社
アクセンチュアについて アクセンチュアは、デジタル、クラウドおよびセキュリティ領域において卓越した能力で世界をリードするプロフェッショナルサービス企業です。40を超える業界の比類のなき知見、経験と専門スキルを組み合わせ、ストラテジー&コンサルティング、インタラクティブ、テクノロジー、オペレーションズサービスを、世界最大の先端テクノロジーセンターとインテリジェントオペレーションセンターのネットワークを活用して提供しています。アクセンチュアは50万6,000人の社員が、世界120カ国以上のお客様に対してサービスを提供しています。アクセンチュアは、変化がもたらす力を受け入れ、お客様、社員、株主、パートナー企業や社会へのさらなる価値を創出します。 アクセンチュアの詳細は www.accenture.com を、 アクセンチュア株式会社の詳細は www.accenture.com/jp をご覧ください。
企業紹介
キャリアブログ始めました!

「アクセンチュア」という会社について、どんなイメージをお持ちでしょうか? -デジタル領域に強い?ハードワーク?中途採用でもやっていける?

BtoCビジネスを行っているような事業会社とは異なり、コンサルティングファームは外からは会社の実態が見えづらいのが現状です。もっとアクセンチュア社員自らが、自らの言葉で発信する場が必要だと考え、この度キャリアブログを開設することにしました。 第一線で活躍する社員が自身の言葉で、仕事やカルチャーについて発信することで、アクセンチュアを知ってもらいたいと思っています。

https://www.accenture.com/jp-ja/blogs/japan-careers-blog

約30カ国に及ぶ国籍の社員が働くクロスカルチャーな環境

約30カ国に及ぶ国籍の社員が働くアクセンチュアでは、文化の違いやクロスカルチャー・チームで発生しがちなコンフリクト、また各国のビヘイビアーについて研修等を実施し、人材のグローバル化を推進しています。海外オフィスに所属するネイティブスピーカー(英語)社員がボランティアで英語を教えるLanguage Buddy Programに代表される取り組みは、社員の英語力強化だけでなく、国を越えたネットワーク、ナレッジシェアリングも目的としています。

「出る杭を打たない」のがアクセンチュア

当社の魅力は、テクノロジーがビジネスの発展に不可欠な現代において、戦略立案に留まらずITやデジタルまでも含めた総合的なサービスを提供しているところ。豊富なサービス実績を有していると同時に、領域、業界、国境など、あらゆる境界を越えて活躍できる場があります。また、ポジティブな挑戦を後押ししてくれる社内の風土もあります。「出る杭を打たない」のがアクセンチュア。多種多様な個性を認め合い、それらを融合させ、より良いハイパフォーマンスの実現に取り組んでいます。

会社概要
社名
アクセンチュア株式会社
英文名称
Accenture Japan Ltd.
株式市場
海外上場
従業員数(日本)
10,001人以上
従業員数(グローバル)
10,001人以上
創業年(日本)
1962年
創業年(本国)
1953年
本社所在地
東京都港区赤坂
コーポレートサイト
1163人がお気に入り