企業の成長/事業再生を支援する、投資プロフェッショナルへの道
社会人向け
11/19 Sat
オンライン
Free

この度Liigaでは、「企業の成長/事業再生を支援する、投資プロフェッショナルへの道」を、2022年11月19日(土)10:00~13:00にて開催いたします。

本講座はZoom形式で開催するため、ご自宅や勤務先など全国どこからでもご参加いただけます。ご興味がある方は是非エントリーいただけますようお願いいたします。

■エントリー締切



2022年11月19日(土)9:55まで
※18日14時以降にエントリーされた方へは、エントリー時に届く受付メールにて視聴方法をご案内させていただきます。

■イベント概要



Liiga主催の本オンラインセミナーは、企業の成長や事業再生を支援している日系名門投資ファンド3社をお招きし、パネルディスカッション形式で配信いたします。

今回は、実際に投資プロフェッショナルとして様々なプロジェクトを経験されている現職社員の方々にご登壇いただき、各社の投資に対する考え方や担当されているプロジェクトの紹介、投資プロフェッショナルとしてのキャリア形成についてなど、様々なセッションを予定しております。
投資ファンドについて学びたい方や、同社でのキャリア形成についてご関心のある方はぜひご参加ください。

■登壇企業・パネリスト紹介


インテグラル


        description

Title:日本の経済と産業に貢献する「日本型」PEファンドでのキャリア
インテグラルでは、ただ利益を追求するだけでなく
投資先企業と「同じ目線・時間軸」を持って、
長期的な視点で、投資並びにハンズオンの経営支援を行っています。
ファンド資金だけでなく、超長期の自己資金を投入する「ハイブリッド投資」、
必要に応じてメンバーが投資先に常駐し事業・経営を支援する「i-Engine」、
資金と人材、2つの腰を据えたコミットメントをもって、「日本型」PEファンドと呼んでいます。
当日は、外資系コンサルファームからキャリアピボットし、
複数の投資先に経営者として常駐した経験を持つパートナーを中心に、
私たちが目指す「信頼できる投資家」として、
「日本型」PEファンドの役割や、経営支援の在り方を具体的な事例をもとにをお話します。

後藤 英恒 (ごとう ひでつね) - パートナー -
<Profile>
一橋大学法学部卒
1994年P&G入社、マーケティング本部ブランドマネージャーとして洗剤ブランドを担当。
2001年よりボストンコンサルティンググループにて、消費財・医薬品等の業界に対して、
営業改革・実行支援、新規事業立ち上げ等のコンサルティングに従事。
2003年に民事再生後の東ハト入社。執行役員経営企画室長、生産本部長を経て、
取締役副社長兼COOとしてオペレーション全般(マーケティング・営業・生産)を統括。
2008年当社ディレクターとして参画、2017年パートナー就任。

柴田 智久 (しばた ともひさ) - ヴァイスプレジデント -
<Profile>
早稲田大学理工学部、同大学院卒(経営システム工学専攻) / 米国公認会計士
2011年よりみずほ証券入社。引受審査やNY拠点でのヘルスケア/小売/消費財セクターでのカバレッジ業務及びRBSからの資産取得などを担当した他、2015年からヘルスケア/食品/素材等、幅広いセクターのM&Aアドバイザリー業務に従事。2018年当社入社。

みさき投資


        description

Title:上場企業経営に向き合う『働く株主』という新しいプロフェッショナル像
みさき投資は、日本の上場企業に投資する「エンゲージメント投資ファンド」です。経営コンサルティングとも、PEとも、旧来的なアクティビストとも異なるアプローチにより 、投資先企業の大胆な施策や改革の推進を通じ、高いリターンの実現と、資本市場の進化への貢献を目指しています。

日本におけるエンゲージメント投資の取組は発展途上にありますが、ガバナンス改革等の 追い風を受けて急速に注目を集めています。秘められた価値を持つ企業・経営者 を自ら探索し、適切な投資判断を行うこと。 深い洞察をもとに経営進化の道筋を自ら投げかけていくこと。決して容易なことではありませんが、企業経営と資本市場が交差する最前線での挑戦やエンゲージメント事例、仕事の醍醐味についてお話しします。

中尾 彰宏 - エンゲージメント投資 マネージング・ディレクター -
<Profile>
京都大学工学部卒。同大学院修了
2017年6月、みさき投資に参画。投資先に対するエンゲージメントから投資案件の探索・リサーチまで複数の案件リーダーとして従事する。投資委員会のオブザーバーメンバー。
大学院修了後、コーポレイトディレクション(CDI)およびA.T. カーニーにて経営コンサルティングに携わる。プロジェクトマネジャーとして大手電機・機械メーカーを中心に幅広い業種で事業戦略策定や新規事業立案、M&A(事業DD、PMI)、業務改革(BPR)を支援。

佐藤 広章 - エンゲージメント投資 ディレクター -
<Profile>
東京大学法学部卒、カリフォルニア大学バークレー校法科大学院卒
2019年10月、みさき投資に参画。案件リーダーとして小売業や化学メーカーへのエンゲージメントや投資モニタリング、新規投資候補先のリサーチに従事する。
大学卒業後、経済産業省にて、法人税制等の各種企業制度改正や、原発事故/熊本震災における危機対応業務に携わる。その後、ボストン コンサルティンググループ(BCG)にて、金融/情報通信/公共部門における戦略策定支援/実行支援等に従事。

アドバンテッジアドバイザーズ


        description

Title:新しい投資アプローチで日本企業の変革に挑む ~若手でも活躍できる秘訣とは~
アドバンテッジアドバイザーズ(以下AA)は、アドバンテッジパートナーズ(以下AP)グループにおいて、上場会社に対して上場を維持したまま、投資を実行しバリューアップ活動等を行っています。若い組織ではありますが、過去にバイアウト等で培ってきた知見等をシェアする仕組みは整っています。それらを駆使して若手、中堅メンバーも上場企業の役員等と闊達な議論をしながら、成果を出し切るまで複数年に亘って支援をしています。
当日は、新卒で外資系コンサルティングファームに入社した後、AAに参画した2名が、どのようにオンボーディングしてきたのか、またAAで働く醍醐味や実際の案件等について、ざっくばらんにお話いたします。バイアウトとの違いって?といった疑問にもお答えいたします。

北側 博之 - ヴァイスプレジデント -
<Profile>
京都大学工学部卒。同大学院修了
2019年9月、アドバンテッジアドバイザーズに参加。 投資案件の探索・提案から投資後のバリューアップ活動・Exitに至るまで複数の案件リーダーとして従事する。
大学卒業後、A.T.カーニーに入社し、消費財メーカー(食品・飲料・アパレル)、小売、製薬、プライベートエクイティ、銀行、通信業界を中心に全社戦略立案、新規事業立案、海外展開支援、コスト削減、SCM、買収対象企業の事業精査などの業務に携わる。
京都大学工学部物理工学科および同大学情報学研究科システム科学専攻修士課程修了。

山下 憂也 - アソシエイト -
<Profile>
2019年10月、アドバンテッジアドバイザーズに参加。
大学卒業後、マッキンゼーアンドカンパニーにて製造業、エネルギー、物流、ヘルスケア業界などにおいて、新規事業開発、全社改革、営業戦略、コスト削減、生産性改善など様々なコンサルティング業務に従事。 アドバンテッジアドバイザーズでは、製造業、小売・エンタメ、IT企業など様々な領域へのソーシング・ディール・バリューアップ・Exitに従事。
東京大学農学部獣医学課程卒業。

■参加案内


日時

2022年11月19日(土)10:00~13:00

対象者

・投資ファンドへの転職に関心がある方
・金融プロフェッショナルというキャリアについて学びたい方
・セカンドキャリアについて真剣に考えたい方

タイムスケジュール

9:50~ 受付開始
10:00~10:05 Liiga運営事務局よりご挨拶
10:05~12:55 登壇企業によるプレゼンテーション・Q&Aセッション
12:55~13:00 閉会

諸注意

・登壇企業によるプレゼンテーションでは機密性が高い内容の発表を含むことから、コンフィデンシャリティの確保できる場所からご参加ください。
・Liigaユーザー様限定イベントのため、参加を希望される方でまだユーザー登録がお済みでない方は、登録をお願いいたします。
・応募者多数の場合は抽選となり当選者様のみご参加いただけますが、プロフィール情報が少ないと抽選対象とならないケースもございますため、プロフィール情報のご入力をお願いいたします。ユーザープロフィールはLiigaアカウントにログインいただき、プロフィールページより更新可能です。

本イベントについてご質問や気になる点などございましたら、こちらまでお問い合わせください。
お問い合わせへのご返信は中1営業日いただききますのでご注意ください。

それでは、当日お会いできることを楽しみにしております。

開催日時 2022/11/19 Sat 1:00
応募締切 2022/11/19 Sat 0:55
開催場所 オンライン
参加費 Free
定員 100名