history2021-01-21
【希少!海外駐在案件!】SEAコンサルタント
{{hasStocked ? 'folder' : 'folder_open'}}
{{stockCount}}

デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 業務コンサルタント 応相談

山岡 直登
★★★★★
★★★★★
3.6
(8)
口コミを見る

どんな仕事か

2018年にアジアパシフィック地域の デロイト他メンバーファームと共に設立された Deloitte Asia Pacific。 コンサルティングにおいてもAP地域での連携、活動強化を開始しました。 約70名の日本人コンサルタントが所属するDeloitte Consulting South East Asia Japanese Practiceがコンサルティングサー ビス提供の窓口となり、日本、東南アジア、更には必要に応じてグローバルから適材適所でプロジェクト体制を構築し、日本・現地の両地域でデロイト内でも連携しながらサポートする事で、クライアント内でのコミュニケーションもデロイトを通じて円滑化する事が可能となります。 東南アジア各国に出向している日本人コンサルタントが窓口となり、日本を含むグローバルと東南アジア各国クライアントをつないでいます。 ◆日系企業の東南アジア(SEA)ビジネスを専門に支援するコンサルタント ◆担当領域 ・Auto ・Digitalization of Factory Operation 等 ◆SEA現地法人(シンガポール、タイ、ベトナム、マレーシア、インドネシア他)への出向を想定 ※出向期間は少なくとも2年以上を想定

この仕事の魅力

・海外駐在確定案件はかなり希少です。 ・デロイトグループでの就業の為安定した基盤の中で海外で働くことが出来ます。

必要なスキル・経験

自動車業界の経験/コンサルファーム又は事業会社にて工場オペレーション・工場経営のデジタル 化企画(もしくは実行)の経験者

選考プロセス

書類選考→1次→2次→最終 ケースインタビューあり

年収 応相談
ポジション SEA現地法人(出向先)
勤務地 海外

担当エージェント

フォルトナ
山岡 直登
経験年数 5年/ 東京都
前職 ジャパンエレベーターサービスホールディングス株式会社
東証一部上場の銀行でリクルーターを経験後、大手人材紹介会社のJAC Recruitmentにて、ハイクラス層を含む転職者のキャリア支援及び企業の採用支援双方を一気通貫で行う。 転職者の気持ちに寄り添い、二人三脚の転職支援を行うことで同期入社の中でトップの実績を挙げ、さらに半年後には所属部門にて月間MVPを受賞。 その後、大手日系製造業の採用コンサルタントとしてファイナンス部門・生産技術部門で採用計画立案からオペレーションの実装までを一括で担当し、年間100名規模の採用を支援。 特に企業側の採用目線と、エージェントや転職者の目線を常に合わせることを意識した結果、採用計画を達成しつつ、入社後の早期離職率の軽減に成功。 更に企業人事として実務経験を積み、転職エージェント・採用コンサルタント・企業人事の3つの立場で採用に携わってきた経験を持つ。 採用プロセスに関する全方位的な知見を活かし、ご相談者の転職活動・自己実現をサポートしたいという強い想いを持ちフォルトナへ参画。 転職者・企業とWin-Winの転職を支援することを信条としている。
エージェントについてもっと見る
会員登録のお願い

エージェントに話をきくためには、会員登録の後プロフィールを入力いただく必要があります。

追加記入のお願い

エージェントに話をきくためには、追加でプロフィールを入力いただく必要があります。

プロフィールを入力
審査をお待ち下さい

現在、ご入力いただいたプロフィールを審査しております。申し訳ございませんが今しばらくお待ち下さい。