2023/12/5

日系証券会社での投資銀行業務

想定年収800 万円 〜 1,200 万円勤務地東京都職種DCM & ECM

どんな仕事か

投資銀行部門は主に3つのグループに分かれています。 それぞれ業務内容が異なり、これまでの経験やご希望を考慮した上で配属いたします。 【1】資本市場 ◆コーポレートファイナンス 上場企業全般の資本政策を担います。事業法人部や支店法人部と連携し、専門的な知識を交えてPO・SBなどの資金調達に関する発行体営業、M&Aアドバイザリー業務、問題解決につながる提案を専門的な角度から行います。 ◆公共債グループ 全国にある都道府県とのリレーションを深め、情報を集めます。各県がコンペ方式で主幹事案件を募集する際には、提案資料を作成し、参加します。 【2】企業公開 新規上場予定企業に対する上場準備指導コンサルティング業務、株式上場のために必要な組織整備指導、各種手続の支援やアドバイスを行っていただきます。 【3】引受 ◆ECM(エクイティ・キャピタル・マーケット) ・上場企業に対する株式等の発行による資金調達の提案、実行、ドキュメンテーション関連業務全般に従事いただきます。 ◆DCM(デット・キャピタル・マーケット) ・地方公共団体、財投機関、金融法人、事業法人に対する債券発行による資金調達の提案、実行、ドキュメンテーション関連業務全般に従事いただきます。

必要なスキル・経験

◇必須条件 <ジュニアクラス> ・大卒以上 ・金融機関での営業経験者、事業会社での財務担当経験者 ・投資銀行業務に対して前向きに取り組む意思を強くお持ちの方。 (投資銀行業務未経験の方でも歓迎です) <経験者> ◇歓迎条件 ・ECM、DCM、地方債、M&A等の専門知識を有する方 ・グリーンボンド・ソーシャルボンド等、SDGs債の知見を有する方 ・地方自治体、財投機関、電力会社に対して発行体営業の経験がある方 ・MSワラント、TOBなどの業務経験を有する方 ・上場指導業務、IPO業務全般の実務経験者

想定年収
800 万円 〜 1,200 万円
年収イメージ 550万円~1200万円程度 前職経験を考慮
ポジション
非公開
勤務地
東京都

担当エージェント