【5本セット販売】元マッキンゼーパートナー講師が教える『トップコンサルタントの思考法』基礎+応用編
全会員向け
11/30 Wed
オンライン(動画)
¥42,900

この度Liigaではマッキンゼー元パートナーが教える『トップコンサルタントの思考法』の基礎+応用編セットの動画配信が決定いたしました。
※大好評シリーズの動画5本をお得なセットでご購入いただけます。


基礎編は『発想法』、『ロジカルシンキング』、『仮説思考』で構成されており、皆様が一度は学んだことのある、ビジネスパーソンとして必ず押さえておきたい思考法の曖昧な部分をクリアにし、その日から使える武器として体得していただきます。
応用編は『インサイト発見術』と『戦略論』で構成されており、『インサイト発見術』では、難しく語られがちな『多面的思考』や『システム思考』を分かりやすく解説した上で、それらを用いて優れたインサイトを次々と生み出すための地頭力実践的なケース問題を通して鍛えていただきます。『戦略論』では、戦略のプロでもあるマッキンゼー元パートナー講師がこれまで数々のプロジェクトを経験する中で導き出した『戦わずして勝つ』戦略論をこの場限りで伝授し、それをどこで、どのようにして使うのかまでを、様々なケース問題を例に学んでいただきます。

「ロジカルシンキングは一通り学んだものの、そもそもユニークな発想をするのが苦手...」
「『ロジック』や『現実化』を意識すると、ユニークな新発想はことごとく瓦解してしまう...」
「『優れた仮説思考』の定義と生み出し方を知り、生産性を上げたい...」

「『インサイト』とは具体的にどういったことなのか? 」
「ファクトベースと多面的思考は、どう両立するのか?」
「『優れた戦略』とそうでない『戦略』の差は何なのか?」


本講座ではこのような疑問を解消し、受講直後から実践できる思考法を獲得していただくことを目的としています。本講座の内容をぜひ、皆様のスキルアップにお役立てください。

本動画は2022年11月30日23時59分まで繰り返しご視聴いただけます。

■『発想法』:カリキュラム概要

  • 発想を拡げる、深める... どうやったらもっと極められるのか?
  • ロジカルシンキングをひと通り学んだが、そもそもユニークな発想をするのが苦手...
このようなモヤモヤ感や問題意識をスッキリさせて、今日から実践できる発想法をお伝えします。

発想法というと、イノベーション、新規事業開発やデザインシンキングなどの話に聞こえがちですが、日常の仕事や生活においても、ユニークな発想を抱いて取り組む・試してみる機会が溢れています。
発想の幅が拡がり深さが出ると、日常の仕事・生活を通じた楽しさも倍増します。

これまで、ビジネススキルの基本として「ロジカルシンキング」を学んできたものの、その先の「発想法」をどう磨いていくのか?
ビジネスモデルの発想法などといった小手先の話ではなく、あらゆる場面で通用する「発想の真髄」を解いていきます。

<カリキュラム>
  1. ロジカルシンキング + 発想法
  2. 発想法 - 無意識の呪縛を脱してゼロベース思考へ
  3. 集めて、つないで、解き放って、再組み立て
  4. 新聞チャレンジ ※お手元に新聞をご用意ください
  5. まとめ/Q&A


■『ロジカルシンキング』:カリキュラム概要

  • 発想は自由に、ゼロベースで! とはいえ、荒唐無稽のままでは実現できない...
  • 『現実化』を意識すると、新発想はことごとく瓦解してしまう...
  • イノベーションを実現するために、新発想をどう結実・現実化するのか?
  • 結実・現実化のために、ロジカルシンキングと発想法をどう組み合わせていくのか?
このようなモヤモヤ感、問題意識をスッキリさせて、今日から実践できる思考法をお伝えします。

イノベーションの実現、新規事業開発、新サービス開発の場面で、デザインシンキング、カスタマージャーニーなどの手法がポピュラーになってきました。とはいえ、
それらの新事業開発の手法を実践するなかで、新発想をどう結実・現実化していくのか?
「現実化」と「大胆な新発想」という一見ジレンマな状況をどう思考して打破するのか?    
本セミナーで明瞭な解を提示します。

今回は、発想法の基本をおさらいしつつ、具体的な新商品開発のケースに基づいて、新発想を結実・現実化していくロジカルシンキングと発想法の相互作用・相乗効果を解いていきます。

このロジカルシンキングと発想法の相乗効果を体得すると、ビジネスに限らず日常生活においても、新発想を具現化できる可能性を増やせます。そして、『現実化』というチャレンジを受けても、ユニークに新発想する自由をさらに得ることになるでしょう。

<カリキュラム>
  1. 発想法、そのキーワード
  2. 新製品開発(ケース)の目的と課題
  3. 拡げて、叩いて、また拡げて、再組み立て
  4. 市場機会の見極めから提供価値の設計・製品要件へ
  5. 幾多の制約条件をクリアする実現方法と実行計画へ
  6. まとめ と Q&A

ユニークな「新発想」を実現したい。
『現実化』というチャレンジを受けてもユニークな「新発想」の可能性・自由の芽を大事にしたい。

と望んでいる皆様、ぜひご参加ください。


■『仮説思考』:カリキュラム概要

『仮説思考』といわれるけれど、どう考えたら良いのか? やり方がよくわからない... 『仮説思考』やってはいるけど、これって意味あるのか? 思考の生産性が上がっているのか、さっぱり実感が湧かない... 『仮説』を出してみたものの、その先、どう進んでいくのか、曖昧な気がする 『優れた仮説』ってあるのだろうか? それは、どんな『仮説』なのだろうか?
このようなモヤモヤ感、問題意識をスッキリさせて、今日から実践できる『仮説思考』をお伝えします。

問題究明、問題解決、さらに、新たな可能性の追及、さらには、人の心理や本音の理解など、様々な場面で『仮説思考』が思考の生産性を飛躍的に向上させます。
とはいえ、まだまだ、日常的に積極的にうまく『仮説思考』が実践されている場や環境、あるいは、ヒトは多数とはいえません。
『仮説思考』を具体的にどう進めるのか?
『優れた仮説』と『そうでもない仮説』の差は何なのか?   
『仮説思考』が実践されやすい、促進される場や環境とは?
が、どうしても気になります。
本セミナーでは、 『仮説思考』の真理を共有し、具体的に『仮説思考』を実践していくための考え方と技を解いていきます。

この『仮説思考』を的確に体得すると、ビジネスに限ることなく日常生活においても、発想法とロジカルシンキングの相乗効果を、飛躍的に効果的・効率的に実践できるようになります。いわば、思考における「超特急券」を手にするようなものです。
「発想法」、「ロジカルシンキング」編で取り組んだ内容を高速回転できるようになります。

ユニークに新発想する自由、そして、実現化していく迫力をさらに加速できるようになるでしょう。

<カリキュラム>
  1. なぜ仮説思考が求められるのか?
  2. 優れた仮説とは?(良い仮説、意味のない仮説)
  3. 仮説思考を促す/阻害する土壌・環境・人間関係・マインドとは?
  4. 仮説思考道場1
  5. 仮説思考道場2
  6. まとめ と Q&A

本物の『仮説思考を体得したい』、『新発想』、『新発想を具現化する思考』を超速回転できるようになりたい。
と望んでいる皆様、ぜひご参加ください。

■『インサイト発見術』:カリキュラム概要

「インサイト*って、何かミステリアスでよくわからない...」「インサイトと分析からの解釈・意味合いはどう違うのか?」「ファクトベースと多面的思考は、どう両立するのか?」「多面的思考では、核心や真理が定まらないのではないか?」「構造化とは一体どういうことなのか?」「どうしたら優れた『インサイト』へ至れるのか?」
このようなモヤモヤ感、問題意識をスッキリさせて、明日から実践できる『多面的思考法からインサイトへ至る道筋』をお伝えします。

『インサイト』とは、何か深いコトのようなものに感じられます。そして、『インサイト』は聞いて理解するだけではなく、自分自身が『インサイト』できるようになったら、もっと深い世界が見えるようになるのではないか?と感じている方々が多いでしょう。とはいえ、『インサイト』とはいったいどんなものなのか? どうしたら『インサイト』できるようになれるのか? このようなことが非常に謎めいています。
・『インサイト』とは具体的にどんなコトなのか?
・『インサイト』とは唯一の「真理」なのか?   
・『多面的思考法』とは具体的にどんな思考法なのか? 
・『ファクトベース』とは...そもそも『ファクト』とはどんなコトを指すのか? 
・どうすれば『インサイト』が実践できるようになるのか? 
・インサイトに至る過程で、どのように『構造化』を駆使するのか?
が、どうしても気になります。

本セミナーでは、『多面的思考法からインサイトに至る道筋』を共有し、具体的に『インサイト』を実践していくための考え方と技を説いていきます。『多面的思考法からインサイトに至る道筋』を体得すると、ビジネスに限ることなく日常生活においても、目にすること、聞くこと、読むことのすべてが、より多くの事柄と繋がって、多面的な視点や思考が深まり、そして、自分自身としての考え方・解釈・指針・方針などについて、明確なポジションをとれるようになります。これは一度憶えて実践できるようになると、そのまま定着・クセになる不可逆現象としてみなさんの思考法に滲み入るでしょう。『多面的思考法からインサイトへ至る道筋』を日常的に実践してより深い世界観を俯瞰し究めて行けるようになると、身の回りのコト、仕事のコト、学びや趣味のコトなどにおいて、さらに楽しさ・おかしみ・発見が加速されるようになるでしょう。

*本講座で扱う「インサイト」とは、消費者インサイトに限らず、全ての物事に関するインサイトであり、消費者インサイトに特化した内容ではございません。

<カリキュラム>
  1. 『インサイト』とは?
  2. 多面的思考法とファクトベース
  3. 構造化とシステム思考
  4. 過去に囚われない純粋未来思考
  5. 『インサイト』を次々と生み出す地頭力
  6. まとめ と Q&A

『多面的思考法からインサイトへ至る道筋』を体得したい 、身の回りのさまざまなコトについて、もっと深い世界観を俯瞰して究められるようになりたい、
と望んでいるみなさん、ぜひご参加ください。

■『戦略論』:カリキュラム概要

『戦略』って...実は、どういうこと?? 『戦略』と『戦術』の違いは語られてはいるものの...よくわからない... 『戦略的』っていわれると、重要な、正しい感じがするが、なんかスッキリしない... 『戦略』とは競争に勝つ方法なの? 『孫子の兵法』とか『マイケル・〇〇〇〇の競争戦略』とか色々あるけど、どれを学ぶべき? どうしたら真正面から『戦略』を組み立てていけるようになる?
これらの疑問を解きほぐし、明日から実践できる『戦略を考えて組み立てていく道筋』をお伝えします。

『戦略』って何かとても立派なコト、大事なことに聞こえます。そして、モノゴトは戦略的に思考して組み立てなくてはならない...と考えがちではありませんか? とはいえ、実際に『戦略的に考える・組み立てる』とは、一体どういうことなのか?そして、そもそも『戦略』とはどんなことなのか? どうも釈然としない、と感じている方々も多いのではないでしょうか。『戦略』とはいったいどんなものなのか? どうしたら『戦略的に考えて組み立てる』ことができるようになれるのか? 実は、明快に理解しがたく、難解な感じです。
  • 『戦略』とは具体的にどんなコトなのか?
  • 『戦略』は『戦い』に勝つための策なのか?『戦いの場』を生き抜く作法の工夫なのか? 
  • 『優れた戦略』とそうでもない『戦略』の差はなんなのか?
  • 『戦略的に考えて組み立てる』とは、具体的にどう考えて組み立てることなのか?
  • どうすれば日常的に『戦略的に考えて組み立てる』を実践できるようになるのか?
が、どうしても気になります。

本セミナーでは、人気シリーズ「トップコンサルタントの思考法」の第5弾・最終章として『戦わずして勝つ』からはじめる『戦略論』を共有し、具体的に『戦略とはどういうことなのか』を理解して『戦略的思考』を実践していくための考え方と技を解いていきます。この『戦わずして勝つ戦略的思考』を体得すると、ビジネスに限ることなく日常生活においても、制約条件が溢れる状況下において、うまく現実的に目的を実現する道筋を組み立てて実践・スパイラルアップしていけるようになります。これは一度憶えて実践できるようになると、そのまま定着・クセになる不可逆現象としてみなさんの思考法に滲み入るでしょう。『戦わずして勝つ戦略的思考』を日常的に実践してより巧みにあなたの目的を実現する道筋を究めていけるようになると、身の回りのコト、仕事のコト、学びや趣味のコトなどにおいて、さらに新しい体験・楽しさ・発見が加速されるようになるでしょう。

<カリキュラム>
  1. 『戦略』とは?
  2. 最高の戦略は戦わずして勝つ!
  3. 制約条件は戦略構想の起点・起爆剤
  4. 強者の戦略 vs弱者の戦略 からのインサイト
  5. 日常に活かされる『戦略』
  6. まとめ と Q&A

『戦わずして勝つ』戦略的思考を体得したい、より巧みに目的を実現する道筋を究めていけるようになりたい、そして、身の回りのさまざまなコトについて、新しい体験・楽しさ・発見をさらに進めていきたい、と望んでいるみなさん、ぜひ、ご参加ください。

■講師紹介


和氣忠(わき ただし)

東京大学工学部土木工学科卒業、同大学院修了、スタンフォード大学MBA修了。
株式会社キャリアデベロップメント・アンド・クリエイション 代表取締役CEO
大学院大学至善館 特任教授
特定非営利活動法人 ISL 運営幹事

<Profile>
東京大学工学部大学院卒業後、日本道路公団のエンジニアを経て、マッキンゼー・アンド・カンパニーへ入社、パートナーとなる。その後、独立し、PEファンドのアドバイザーとして投資先を支援、アクセンチュアストラテジーのMDを歴任。
21年間にわたってコンサルティング業務に携わってきた。
2017年に株式会社キャリアデベロップメント・アンド・クリエイションを設立。

■『トップコンサルタントの思考法』参加者の声

「書籍ではカバーされない深い話が多い上に、具体的なステップなどに整理されて体系立てて教えていただけた。今の自分に何が必要なのかが明確化したため、今後練習を重ねていけば必ず役に立つと感じた」

「問いや論点が重要であるということは、いくつか本を読んでなんとなく意識していたものの、それが自分の生活で実践できていなかったことに気がついた。 講座を通して、その具体的な実践法まで分かったことが良かった」

「ケースも交えながら実践的にテーマについて知ることができた。また、システム思考に関しても従来の難しい話ではなく、分かりやすくご説明いただけた」

「過去に開催された講座についても丁寧に振り返ってくれたので、頭の整理がつき、さらにロジカルシンキングと発想法に対する理解が深まった」

「感覚として捉えている部分が理解ができ、形式化できる部分とできない部分の境界線が明確になった。質問リスト、課題リストというような『差になりやすいポイント』を明示してくださったもの素敵だった」

皆様から大変多くの反響をいただいております。

■想定している受講者

  • 元マッキンゼーパートナーの思考法に興味がある方
  • 市販の参考書で学んだロジカルシンキングをうまく実践できないと感じている方
  • ロジカルシンキングを使って今まで以上にキャリアアップしたい方
  • 今日から使える実践的な思考法を得たい方
  • ユニークな発想を基にイノベーションを起こしたいと望んでいる方(和氣様 談)

■お申込期限

2022年11月15日23時59分迄
※定員に達した場合、締切前にクローズする場合がございます。ご視聴期限も限られているため、お早めのエントリーを推奨しております。

■開催概要

【配信期間】2022年11月30日23時59分まで
【視聴形式】動画プラットフォーム上でアーカイブ視聴
【購入価格】39,000円(税込:42,900円)
【購入締切】2022年11月15日23時59分まで
※ご購入後自動メールが届きます。文面内のURLからすぐに動画をご視聴頂けます。
※動画と資料の閲覧期限は共に2022年11月30日23時59分までになります。(ダウンロード不可)

現在シリーズ動画の単品やその他セットの動画配信もおこなっております。ご興味のある方はぜひご確認ください。

『発想法』編 詳細はこちら

『ロジカルシンキング』編 詳細はこちら

『仮説思考』編 詳細はこちら

『インサイト発見術』編 詳細はこちら

『戦略論』編 詳細はこちら

お得な思考法シリーズ基礎編(発想法、ロジカルシンキング、仮説思考)セット 詳細はこちら

お得な思考法シリーズ応用編(インサイト発見術、戦略論)セット 詳細はこちら

本講座についてご質問や気になる点などございましたら、Liiga運営事務局まで、お気軽にお問い合わせください。
連絡先:learn@liiga.me
※件名は「思考法|氏名」としてください。
※講師の方へ直接のお問い合わせはご遠慮くださいますよう、お願い申し上げます。

開催日時 2022/11/30 Wed 14:59
応募締切 2022/11/15 Tue 14:59
開催場所 オンライン(動画)
参加費 ¥42,900
定員 100名